fc2ブログ

カーネル 2022冬号

12月9日(木)にカーネル 2022冬号が発売されました。9月に発売された秋号を購入してから気になっていました。
車中泊をされている方の車を紹介していて、こんなテーブルや収納があったら便利だなぁと参考になります。

12月11日(土)は、片品村に道の駅&日帰り温泉を満喫してきました。帰りに書店に寄ろうと思ったのですが、時間がなくて寄れず。
翌日は、午前中にスーパーマーケットに行ったついでに隣接する蔦屋書店でカーネルを探してみました。

カーネル 2022冬号
カーネル2022冬号

パラパラと立ち読みをして、車中泊の旅の楽しさが伝わってきたので買ってしまいました。

今回の特集は軽バングランプリ。皆さんの車を見ると、快適に車中泊ができるように工夫されていて、とても参考になりました。
今回は冬号と言うこともあり、冬の車中泊での寒さ対策の記事もあります。大容量のポータブル電源があれば、電気毛布などで暖を取れますが、電気を使わない寒さ対策グッズも紹介しています。

その他にも、車中泊マナーの10カ条や車中泊でのコロナ対策なども書かれています。
これからも、マナーのいい車中泊の旅をしていきたいと思いますので、しっかり読んで再認識していきます。

寒さ対策をしっかりすれば、冬でも自家用車で車中泊できるかな。

西九州縦断のクルマ旅の特集もありました。九州には高校時代に修学旅行で行って以来行ってないなぁ。その時は、太宰府天満宮~唐津~長崎~阿蘇~熊本と観光バスで巡りました。いつか、マイカーで車中泊をしながらのんびり巡ってみたいです。

年末年始は、時間があれば愛車フリードスパイクのDIYをしたいです。快適な車中泊の旅を実現するために。



ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



最終日は山梨県へ その3(ラスト)

道の駅花かげの郷まきおかを出発して国道140号線を進んでいきます。ここから先は、峠道も多くて運転していて楽しいです。

道の駅みとみ
道の駅みとみ①2111

30分くらい走って到着しました。
山梨県側から走ってくると、雁坂トンネルに入る前の休憩スポットになります。

案内図
道の駅みとみ②案内図2111

とてもシンプルな案内図です。車中泊の際には、大型車エリアから離れているところに停めれば快適に眠れそうです。
農産物直売所の方に行ってみます。

店内
道の駅みとみ③店内2111

山梨県の特産品が並んでいます。

吉田のうどん
道の駅みとみ④吉田うどん2111

山梨県に来た際には、こちらのうどんをよく購入していました。
道の駅によって価格差がありますね。




この後は、雁坂トンネルを通って埼玉県に入ります。山梨県から帰り道は、国道140号線を通ることが多いです。中央道から圏央道を目指したことも何度かありましたが、小仏トンネル周辺の渋滞が酷くて疲れますので。渋滞の少ない秩父経由がいいです。

雁坂トンネルを抜けて埼玉県に入った後は、9月に三峯神社を参拝した時と同じルートで自宅に向かいます。
道の駅大滝温泉を過ぎた辺りで安全運転をしている車に追いつき、その後は大名行列になりました。
国道140号線から県道37号線に入り、道の駅両神温泉薬師の湯で休憩しようかなと思いましたが、もう少し頑張れそうなので通過しました。

道の駅龍勢会館
道の駅龍勢会館①2111

午後3時半くらいに到着です。秩父市の郊外まで戻ってきました。
ここまで来ると、自宅までは1時間ほど。こちらの駐車場で「パン工房李音」で買ったパンをおやつに頂きました。

今回の3泊4日の旅も、フィナーレが近づいてきました。
伊豆半島を巡る旅でしたが、巡った道の駅は、神奈川県4ヶ所、静岡県11ヶ所、山梨県6ヶ所、埼玉県1ヶ所、4日間で22ヶ所の道の駅を巡ることができました。

午後4時頃に道の駅龍勢会館を出発して、帰りにスーパーでお買い物をして午後5時半頃に自宅に帰ってきました。

お土産
お土産211114

各地の特産品を購入しました。
この日の走行距離は190キロくらいでした。4日間では734キロくらいだったかな。

これで中部「道の駅」スタンプラリーは、今回の11駅を加えて21駅になりました。中部地方も、道の駅は年々増えているのでコツコツと頑張っていきたいと思います。
関東「道の駅」スタンプラリーの方は、今回の10駅を加えて74駅となりました。今年は、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出ている時期も長かったですが、感染の落ち着いている時期に何度か車中泊の旅に出れました。

これで、伊豆半島を巡る3泊4日の旅のアップが終わりました。半月かかりました。今日は12月1日ですからね。
今年も、残り1ヶ月を切りました。仕事の方も、新しい仕事を任されたりとバタバタしていますが、いい年を迎えられるように、やり残したことがないように踏ん張ります。

道の駅みとみ
http://michinoeki-mitomi.fruits.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

最終日は山梨県へ その2

道の駅富士川を出発して次の道の駅に向かいます。

道の駅とよとみ
道の駅とよとみ①2111

15分ほどで到着しました。日曜日の午前11時過ぎで駐車場も混雑しています。

案内図
道の駅とよとみ②案内図2111

農産物直売所にレストランがあります。与一味工房ではソフトクリームが頂けます。

建物
道の駅とよとみ③建物2111

直売所甲子園2009。初代グランドチャンピオンの垂れ幕があります。

店内
道の駅とよとみ④店内2111

広々とした店内には、農産物が豊富に並んでいます。

シャインマスカット
道の駅とよとみ⑤シャインマスカット2111

この時期が旬のシャインマスカットがありました。お値段がいいですね。

こちらの直売所で、大根とブロッコリーを購入しました。

レストラン シルク
道の駅とよとみ⑥レストランシルク2111

甲州富士桜ポークが味わえるレストランです。

カレーライス
道の駅とよとみ⑦カレーライスとサラダ2111

こちらでお昼にポークカレーを頂きました。

道の駅とよとみの近くには、美味しいパン屋さんがあるので寄り道します。

パン工房李音
パン工房李音①2111

2010年10月に初めて訪れてからファンになり、山梨県の道の駅巡りで近くに来たときは、必ず寄るようにしています。

甲州ワインビーフ スパイシー カレーパン
パン工房李音②甲府ワインビーフ2111

こちらの名物のパンです。

購入したパン
パン工房李音③購入したパン2111

こちらのパンは、おやつに頂きました。

パン工房李音を出発して、甲府市内で渋滞に巻き込まれながらも、西関東道路を経由しながら国道140号線を進みます。

道の駅花かげの郷まきおか
道の駅花かげの郷まきおか①2111

午後1時15分頃に到着しました。

建物
道の駅花かげの郷まきおか②建物2111

店頭には新鮮野菜が並んでいます。店内には食堂があり、うどんやそばが頂けます。

牧丘郷土文化館
道の駅花かげの郷まきおか③室伏学校2111

明治8年(1875)に建築された歴史ある建物です。バルコニーもあります。
コロナ禍で拝観は休止中でした。

彩甲斐公園 入口の階段
道の駅花かげの郷まきおか④階段入口2111

富士山絶景ポイントがあるので、頑張って階段を登っていきます。

富士山
道の駅花かげの郷まきおか⑤富士山を見る2111

この日は、山頂付近に雲が掛かっていました。

この後は、国道140号線で雁坂トンネル方面に向かって進みます。
秩父経由で自宅を目指します。

道の駅とよとみ
https://michinoeki-toyotomi.com/

道の駅花かげの郷まきおか
http://michinoeki-hanakage.fruits.jp/

パン工房李音
http://www.rinon.net/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

最終日は山梨県へ その1

11月14日(日)伊豆半島を巡る旅も最終日となりました。3泊連続で車中泊をしていると、このまま道の駅を巡りながら全国各地を転々としたくなります。
車中泊をさせて頂いた道の駅とみざわで、朝食&お土産を購入して朝9時前に出発しました。

森のなか温泉 なんぶの湯
森のなか温泉なんぶの湯①2111

道の駅とみざわから車で8分くらいで到着。道の駅の近くに日帰り温泉があるのは、車中泊の旅では助かります。

営業時間
森のなか温泉なんぶの湯②10時から2111

パンフレットには午前10時30分開館とありましたが、好評につき午前10時からの開館となっています。
こちらで朝風呂でもと思ったのですが、帰宅時間を考えると1時間は待てないなぁ((+_+))前日の夜に入浴しておけば良かったかな。

駐車場
森のなか温泉なんぶの湯③駐車場2111

駐車場も広々として停めやすそうです。
堤防の先には富士川が流れていて散策も楽しめそうです。

道の駅なんぶ
道の駅なんぶ①2111

なんぶの湯から車で8分くらいで到着。2018年7月にオープンした新しい道の駅です。

施設案内
道の駅なんぶ②施設案内図2111

駐車場も、南北に2ヶ所あり、道の駅の入口近くにはローソンがあります。こちらの道の駅は、Wi-Fiも強力で車中泊するならこっちもありかな。大型車エリアに近いところはアイドリングが気になりますが。

多目的広場
道の駅なんぶ③多目的広場2111

旬の果物や野菜が並んでいます。

店内
道の駅なんぶ④店内2111

山梨県の特産品が並んでいます。
なんぶ茶のカレーは気になります。

なんぶ村の駅の念い
道の駅なんぶ⑤なんぶ村の駅の念い2111

南部町は、南部茶が有名です。
店頭にたくさんのお茶が並んでいます。

南部茶 試飲
道の駅なんぶ⑥南部茶試飲2111

南部茶を味わうことができます。

南部よろこび茶食堂
道の駅なんぶ⑦南部よろこび茶食堂2111

直売所の奥には食堂があります。

メニュー
道の駅なんぶ⑧南部よろこび茶食堂メニュー2111

南部茶そばを始め、山梨県の特産品を使ったメニューがいろいろ味わえそうです。

この先は中部横断道を北上して行きます。

道の駅富士川
道の駅富士川①2111

中部横断道の山梨県~静岡県間は、今年の8月に全線開通しました。無料区間と有料区間がありますが、この日は、無料区間だけを通ってきました。

案内図
道の駅富士川②施設案内図2111

この日は、大収穫祭を開催していてたくさんのお客さんで賑わっていました。河川防災ステーションが臨時駐車場になっていて、そちらに車を停めました。

大収穫祭
道の駅富士川③大収穫祭2111

さつまいもに野菜や果物が豊富に並んでいます。レジは物凄い行列です。

シャインマスカット
道の駅富士川④シャインマスカット2111

こちらの道の駅でも、シャインマスカットを見かけました。

中部横断道開通
道の駅富士川⑤ステッカー・クリアファイル2111

国道ステッカーの他に、中部横断道をモチーフにしたステッカーやクリアファイルが並んでいます。
中部横断道が開通して、山梨県の中心部から静岡県が近くなったなぁと実感しました。

この後は、関東「道の駅」スタンプラリーで通い慣れた山梨県の道の駅を巡って行きます。

森のなか温泉 なんぶの湯
https://www.nanbunoyu.com//

道の駅なんぶ
http://michinoeki-nanbu.com/

道の駅富士川
https://www.michinoeki-fujikawa.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

道の駅とみざわ

道の駅とみざわ①2111

11月13日(土)の晩に車中泊をさせて頂いた道の駅です。こちらの道の駅は、今年の3月に山梨県の道の駅巡りの際に訪れましたが、改装工事中でスタンプが押せなかったところです。
こちらの道の駅に訪問するのは、2018年5月以来かな。

案内図
道の駅とみざわ②案内図2111

国道52号線沿いにあり、山梨県の玄関口となる南部町に位置しています。1993年に山梨県第1号の指定を受けた道の駅です。

建物
道の駅とみざわ③建物2111

巨大なタケノコのモニュメントが目印です。
開店時間の午前8時になったので、中に入ってみます。

店内
道の駅とみざわ④店内2111

こちらを訪れるのは3年半振りになります。店内のレイアウトも変わりました。
入ってすぐのところに野菜や果物が並んでいます。

シャインマスカット
道の駅とみざわ⑤シャインマスカット2111

こちらの道の駅にはシャインマスカットがありました。先月に長野県の道の駅巡りをした時にも、あちこちの道の駅で見かけました。
山梨県と長野県は果物の産地ですからね。

シャインマスカットもち
道の駅とみざわ⑥シャインマスカットもち2111

山梨県産のシャインマスカットを使ったゼリーなどの特産品が並んでいます。

タケノコ王
道の駅とみざわ⑦タケノコ王2111

こちらの道の駅はタケノコが有名ですからね。タケノコ王も静岡県富士宮市生まれで、ここからも近いですからね。

タケノコ王 カレー・ラー油
道の駅とみざわ⑧タケノコ王カレー・ラー油2111

県境に近い道の駅には、それぞれの県の特産品が並んでいます。
今回の旅は、神奈川~静岡~山梨と巡って各地のグルメを満喫してきました。

竹の子まんじゅう・パイ
道の駅とみざわ⑪竹の子まんじゅう・パイ2111

竹の子を使ったデザートもお土産にあります。

南部茶
道の駅とみざわ⑨南部茶2111

南部町は、タケノコとお茶の産地としても有名なところです。

朝霧高原 まかいの牧場
道の駅とみざわ⑩朝霧高原まかいの牧場2111

こちらの牧場があるのは静岡県富士宮市ですが、山梨県の県境に近いところに「道の駅朝霧高原」があります。道の駅に寄った時には、少し足を延ばしてこちらの牧場にも行ってみたいです。

食堂
道の駅とみざわ⑫食堂2111

直売所の奥には食堂があります。無料で飲めるお茶は特産の南部茶でしょうかね。

メニュー
道の駅とみざわ⑬食堂メニュー2111

手打ちそばをはじめ、鮎の塩焼きや郷土料理など、豊富なメニューで迷ってしまいます。

農産物直売所
道の駅とみざわ⑭農産物直売所2111

建物の南側にも直売所がありました。鮎の塩焼きの看板やのぼりが気になります。この日は、朝早かったので開店準備をしていました。

朝食
道の駅とみざわ⑮山菜稲荷2111

車中泊をさせて頂いた道の駅では、食事やお土産を購入するようにしています。
山菜稲荷を見つけて美味しそうだったので朝食に頂きました。

お土産
道の駅とみざわ⑯シャインマスカットバームクーヘン・竹の子まんじゅう2111

ご当地の食材を使ったバームクーヘンとおまんじゅうをお土産に購入です。

伊豆半島を巡る旅も4日目(最終日)です。2年振りの3泊連続の車中泊となりましたが、ここまで、疲れもなく元気に過ごして来れました。美味しい稲荷も食べて午前9時前にこちらを出発です。

道の駅とみざわ
https://michinoeki-tomizawa.jp/

朝霧高原 まかいの牧場
https://www.makaino.com/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)