fc2ブログ

高麗神社へ 

先週末は、埼玉県日高市にある高麗神社に参拝して来ました。
12月18日(土)は、あさイチに買い物をして、その後は皮膚科に行ったり洗車をしたりとバタバタしていました。午後も、特売品を買ったり、ホームセンターで快適な車中泊の旅をするためにDIYグッズを見に行ってきました。
翌日の日曜日は特に予定がなかったのですが、土曜日の夜にSNS仲間から、明日はどっか行くの?って聞かれて、家でじっとしているよりは、お出かけしたいので、道の駅か神社仏閣で計画を立てて、以前から気になっていた高麗神社に行くことにしました。

12月19日(日)は、朝8時頃に自宅を出発。目的地までは60km弱。高速道路を使えば早いのですが、時間もあるので下道でゆっくり向かいます。国道254号線から県道30号線を進んで行くと、埼玉県の道の駅巡りで過去に走ったことのある道で懐かしくなりました。

高麗神社 一の鳥居
高麗神社①一ノ鳥居2112

途中でトイレ休憩をして午前9時40分頃に到着しました。駐車場も700台(無料)あり、午前中は混雑もなく第1駐車場に停められました。
一の鳥居から参道を進んでいきます。

二の鳥居
高麗神社②二ノ鳥居2112

少し進むと二の鳥居が見えてきます。社殿に向かう参道は、右にカーブしています。

手水舎
高麗神社③手水舎2112

こちらで手を清めます。新型コロナウイルスの感染防止のために柄杓はありませんでした。

由来
高麗神社④由来2112

1300年前に、高句麗の国が滅亡した時に亡命して、こちらの未開の原野を開拓されたんですね。その時の首長である「高麗王若光」を祀っています。参拝後、6人の政治家が内閣総理大臣に就任するなど、出世開運、事業繁栄の神として崇拝されています。

狛犬
高麗神社⑤狛犬2112

少し進むと狛犬さんが迎えてくれます。この辺りが、高麗神社の1番のパワースポットと言われています。

御神門
高麗神社⑥御神門2112

階段の先には立派な御神門があり、その先は社殿です。

社殿
高麗神社⑦社殿2112

こちらで参拝します。今年1年間無事に過ごせた感謝を伝えて、新型コロナウイルスの終息や家内安全や出世開運などを祈願してきました。
12月1日から30日までは、人形によるお袚い箱が設置されています。こちらに納めておくと、30日に行われる年越しの大袚式でお袚いして頂けます。

参集殿
高麗神社⑧参集殿2112

社殿のお隣の参集殿で祈願の受付や御朱印が頂けます。

御神木
高麗神社⑨御神木2112

境内の中心には御神木があり、パワーを頂きました。

神楽殿
高麗神社⑩神楽殿2112

境内を散策しながら神社の済んだ空気感じます。

境内
高麗神社⑰境内2112

ゆっくり散策していたのですが、社殿の裏にある高麗家住宅と枝垂桜を見るのを忘れていました。また来ればいいのだ。

水天宮参道 登り口
高麗神社⑪水天宮参道2112

こちらの坂を10分ほど登ると水天宮があるので行ってみます。

参道から
高麗神社⑫水天宮参道からの景色2112

ちょっと進むと境内を一望できます。頑張って進みます。

鳥居
高麗神社⑬水天宮鳥居2112

水天宮が見えてきました。

拝殿
高麗神社⑭水天宮2112

森の中に社殿があります。こちらを参拝します。東京・人形町にある水天宮から勧請されたと伝えられています。
神聖な場所です。水難除けのご利益があるのかな。体内から病を排出してくれると嬉しいな。

チャンスン
高麗神社⑮チャンスン2112

2005年に日韓修好40年を記念して奉納されました。
韓国の歴史を感じることができます。

神社周辺を散策していると、民家の敷地内でゆずの無人販売を見つけました。冬至も近いのでゆずを買わなきゃなぁって思っていたので1袋100円で購入しました。

御朱印とお守り
高麗神社⑯御朱印2112

こちらで御朱印とお守りを購入しました。
御朱印には、境内で咲く花や見ごろを迎える草木が捺印されます。毎月変わるので何度も参拝したくなります。

こちらでじっくりと参拝と散策して、時刻は午前11時を過ぎました。
この後は、どこかでお昼を食べて、寄り道しながらゆっくり帰宅します。

高麗神社
https://komajinja.or.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



奥秩父の秘境へ その5

三峯神社でパワーを頂き、もう少し境内を散策していきます。

日本武尊銅像
三峯神社日本武尊銅像2109

とても大きな銅像があります。こちらに挨拶をさせて頂きます。1周まわってパワーを頂きました。

遥拝殿
三峯神社遥拝殿2109

三峯神社奥宮を遥拝することができる場所です。
ここからの景色も、下界が一望できる人気の場所です。

景色
三峯神社遥拝殿景色2109

こちらから奥宮を遥拝しました。奥宮までは、ゆっくり歩いて1時間30分くらい。体力作りをして行ってみたいです。

三峰山表参道案内図
三峯神社三峰山表参道2109

国道140号線の大輪バス停から表参道で2時間30分くらいで歩いてこれます。
ロープウェイ(2007年廃止)や車道ができるまでは、こちらを歩いて参拝に訪れていたんですね。途中に清浄の滝もありハイキングコースとしていいですね。宿泊して帰りは直行バスでなら歩けるかしら。

おみやげ大島屋
おみやげ大島屋2109

ここまで散策してきて、お腹が空いたのでお蕎麦が食べたくなります。榛名神社を散策した時も、お蕎麦を頂きました。

三峰だんご
三峯神社三峰だんごおみくじ2019

お食事処は混雑していたので、おいしそうなおだんごを頂きました。おみくじ付きです。

三峰だんご
三峯神社おだんご小吉2109(400円)

おみくじは小吉でした。
三峯神社の境内をゆっくり散策していたので2時間30分近く経っていました。

三峰ビジターセンター
三峰ビジターセンター2109

疲れた足でやってきました。

案内図
三峰ビジターセンター案内図2109

入館料も掛からないので、三峰や秩父の自然を見ていきます。

ツキノワグマ・ニホンジカ
三峰ビジターセンターツキノワグマ・ニホンジカ2109

タヌキ
三峰ビジターセンタータヌキ2109

イタチ・キツネ
三峰ビジターセンターイタチ・キツネ2109

こんなに沢山の動物たちが生息しているんですね。

奥秩父周辺のジオラマ
三峰ビジターセンター奥秩父山地2109

秩父山地の地形を見れます。こちらに雁坂トンネルができたのが1998年。埼玉県と山梨県を車で行き来できるようになって便利になりました。

駐車場に戻り、時刻は午後2時近くになっていました。
帰り道は、道の駅に何ヶ所か寄っていく予定です。駐車場を出て走りだすと、反対車線には駐車待ちの渋滞が延びています。午前中より長い列になっていました。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

奥秩父の秘境へ その4

三峯神社の拝殿で参拝して御朱印・お守りを頂いた後は、境内をじっくり見ていきます。

興雲閣
三峯神社興雲閣2109

三峯神社の境内には宿泊施設があり200人は泊まれるみたい。三峯神の湯では日帰り入浴もできますが、この時は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中のため休止中でした。

1階には、売店とレストランがあったので中に入ってみます。

三峯来福茶
三峯神社来福茶2109

体に良いお茶が売っています。

秩父眼茶
三峯神社秩父眼茶2109

こちらは目に良いお茶。目と肝臓いたわるために購入しました。

パネル
三峯神社パネルあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。2109

秩父市を舞台としたアニメのパネルが展示されています。

小教院(コーヒーハウス)
三峯神社小教院コーヒーハウス2109

境内の趣ある建物で飲む珈琲もいいですね。

縁結びの木 案内板
三峯神社縁結びの木看板2109

こちらの看板を見たら行きたくなります。

到着
三峯神社縁結びの木建物2109

こちらの上に縁結びの木があります。
ここで、備え付けの紙に、ご縁を結びたい相手や願い事を書いて納めることができるのですが、現在は休止中でした。
恋みくじも置いてなかったです。

縁結びの木
三峯神社縁結びの木2本の木2109

ヒノキとモミの木が寄り添って生えています。
仲良く2本の木が過ごしているのがいいですね。

お仮屋神社入口
お仮屋神社入口2109

もう少し奥に進むと、お仮屋神社がありますので参拝してきます。

お仮屋神社
お仮屋神社2109

三峯神社の御眷属であるオオカミをおまつりする社です。
こちらを参拝して引き返そうと思ったのですが、もうちょっと行くと秩父盆地を一望できるところがあるので行ってみます。

三峰公園展望の丘
三峯神社三峯公園展望の丘2109

頑張って登ってきました。
参拝して、ここまでくる方は少ないのかな。開放的になれます。

ご神木
三峯神社ご神木2109

三峯神社の境内に戻ってきました。
ご神木からは、気を頂けます。神木に向かい三度呼吸をして手を合わせて祈ると元気に日々を過ごせるとのことです。

祖霊社
三峯神社祖霊社2109

三峯神社と縁の深かった御霊をお祀りしているところです。参拝します。

国常立神社
三峯神社国常立神社2109

クニノトコタチノミコトをお祀りしている神社です。参拝します。

日本武神社
日本武神社2109

三峯神社は、今から千九百年ほど前に日本武尊が我が国の平和をお祀りしたのが始まりと言われています。

伊勢神宮
三峯神社伊勢神宮2109

こちらに伊勢神宮がありました。2018年3月に伊勢神宮に参拝したのを思い出しました。
伊勢神宮で御朱印帳を購入して、神社仏閣巡りを始めたんです。

摂末社
摂末社2109

猿田彦神社など、全国の有名な神社や東照宮があります。神社仏閣巡りの旅に出たくなります。

神楽殿
三峯神社神楽殿2109

立派な建物です。拝殿の近くにあります。

ここまで歩いていると足も痛くなってきましたが、あと少し散策していきます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

奥秩父の秘境へ その3

三峯神社TOP2109(三峯神社 拝殿・ご神木)
標高1100mの神域にある神社。神様は、イザナギノ尊・イザナミノ尊で、日本の国や日本民族をお産みになられたと伝えるご夫婦の神様です。三峯様は、火難除・盗難除などの災いを防ぎ、良縁を結び願い事をかなえてくれる神様として信仰されています。

では、道の駅大滝温泉から三峯神社に向かうところからブログのスタートです。


道の駅大滝温泉を午前10時半前に出発。国道140号線を少し進むと、中津川を渡る橋を通過します。この先の丁字路を、山梨県に向かう時は右折しますが、今回は左折します。この先は、二瀬ダムまで進んで三峯神社方面に左折して道なりです。

市営駐車場
三峯神社駐車待ち2109

カーブの多い峠道を進んで、午前10時50分過ぎに駐車場付近に到着しましたが、駐車場は、常に満車で駐車待ちの渋滞ができていました。
5分くらい待って駐車できました。駐車料金は1日520円です。

案内図
三峯神社案内図2109

見どころは色々ありますが、まずは三峯神社に向かいます。

三峰ビジターセンター
三峰ビジターセンター2109

こちらは、三峰周辺の自然や動植物などの展示がされています。帰り道に寄ろうと思います。

さんろく亭
三峯神社さんろく亭2109

手打ちそばやおだんごが頂ける茶屋が、なん件かあります。参拝した後に頂きます。

奥宮参道入口
三峯神社奥宮参道入口2109

こちらからゆっくり登って1時間30分くらい。今回は行けなかったので、体力作りをして行きたいです。

三柱鳥居
三峯神社三柱鳥居2109

こちらの三柱鳥居は、中央をくぐって左の裏からくぐり今度は中央をくぐって右の裏からくぐります。八の字を書く感じです。
こちらを3回繰り返すのが正式なくぐり方なんだそうです。難しい。

参道を進んで行きます。

随身門
三峯神社随身門2109

昔の仁王門。約220年前に建てられました。これまで沢山の参拝者を見てきたんですね。

沢山の参拝者
三峯神社参拝行列2109

拝殿に続く階段には参拝者の行列が出来ています。

手水舎
三峯神社手水舎2109

こちらで手を清めます。新型コロナウイルス感染防止のため、柄杓は置いてありませんでした。

拝殿
三峯神社拝殿2109

こちらで、日々の生活ができること。今日に、こちらに来れた感謝を伝えます。
そして、新型コロナウイルスの感染終息。自分の仕事のこと。プライベートのこと。親のこと。色々と祈って来ました。

神社の澄んだ空気と雰囲気が落ち着きます。
参拝をした後も、まだまだ見て行きたいところが沢山あるのでじっくりめぐっていきます。

龍が現れた
三峯神社龍案内図2109

平成24年の辰年(龍)に、こちらの下に龍が来ました。


三峯神社龍2109

これは凄い。ご利益がありそうです。

拝殿・本殿
三峯神社拝殿・本殿2109

拝殿では、祈願を申し込むと、お祓いを受け祈りを捧げることができます。
本殿は、イザナギノ尊・イザナミノ尊をおまつりしています。

境内の周りをじっくり見てパワーを感じます。

社務所
三峯神社社務所2109

こちらでは、祈願の申し込みや御朱印・お札・お守りを受けられます。お札やお守りは、新型コロナウイルス感染防止のために、紙に記入して購入する方式になっていました。

御朱印・お守り
三峯神社御朱印・お守り2109

御朱印は書置きとなっていました。厄除けのお守りを購入しました。

この後も、三峯神社の散策は続きます。

三峯神社
https://www.mitsuminejinja.or.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)