fc2ブログ

望郷ラインぐるっとドライブラリー2023 昭和村へ その2(昭和の湯)

道の駅あぐりーむ昭和を出発して、車で10分ほど走ると昭和の湯に到着です。

昭和の湯
昭和の湯①2311

2022年11月以来の訪問になります。

昭和村総合福祉センター
昭和の湯②昭和村総合福祉センター2311

こちらの建物に日帰り温泉施設があります。入館料は、6時間で、大人600円(村外)です。村内なら大人500円、70歳以上(村内)なら200円です。

案内図
昭和の湯③案内図2311

大浴場に露天風呂とジェットバスが楽しめて、小さいながらもサウナもあります。

効能
昭和の湯④効能2311

アルカリ性単純温泉。こちらの温泉に浸かって日々の疲れを癒します。この日のお客さんは、高齢者の方々が多かったです。村内なら200円で入れるからですかね。回数券もありますので、更にお得に入浴できます。

館内
昭和の湯⑤館内カップ麺など2311

こちらの日帰り温泉施設に、お食事処はありませんが、受付のところに売店があり、お弁当やおにぎりの他に、カップ麺も販売されています。大広間にポットがありますので、ここで食事ができます。

多目的ホール
昭和の湯⑥館内ソファー2311

ソファーが設置されているので、こちらで寛ぎながらテレビを見ることができます。

まんがコーナー
昭和の湯⑦マンガなど231

漫画を読むことができます。こういうところで1話から読み始めると、止まらなくなるんですよね。

ハロウィン
昭和の湯⑧ハロウィーン2311

フロントのところにハロウィンの飾りがありました。

温泉に入って疲れを癒して、ソファーでダラダラと過ごします。たまには、時間のことは考えずに過ごすのも悪くない。

おにぎり
昭和の湯⑨おにぎり2311

お腹が空いてきたので、売店で購入したおにぎりを頂きました。

コンプリート
昭和の湯⑩望郷ラインぐるっとドライブラリー2023コンプリート2311

今年も、望郷ラインぐるっとドライブラリーをコンプリートすることができました。こちらで応募用紙に記入して応募箱に投函してきました。

昼食の後は温泉に入って温まります。午後2時を過ぎたので、そろそろ帰ることにします。

昭和の湯
https://showanoyu.showa-shakyo.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



望郷ラインぐるっとドライブラリー2023 片品村へ その2(花の駅・片品 花咲の湯)

道の駅尾瀬かたしなを出発して、いつものルートで県道64号線に入ります。この道をずーっと進んでいくと、道の駅川場田園プラザまで抜けられます。

花の駅・片品 花咲の湯
花の駅・片品花咲の湯①2311

道の駅尾瀬かたしなから車で13分くらいで到着しました。こちらが、望郷ラインぐるっとドライブラリーの対象になっている片品村の日帰り温泉施設です。

建物
花の駅・片品花咲の湯②建物2311

1ヶ月くらい早く行ければ、紅葉シーズンだったのかな。まぁ、雪が積もる前に来れたので良しとしよう。午前10時開館の10分前くらいに到着したので、周辺を散策します。

武尊の恵水
花の駅・片品花咲の湯③武尊の恵水2311

こちらでも、名水百選の湧き水を汲むことができます。この日2本目の湧き水を持って帰ります。

農産物直売所
花の駅・片品花咲の湯④直売所2311

農産物直売所が併設されています。営業期間が、4月下旬~11月中旬までなので、今年も、そろそろ終わりなのかな。

茎ブロッコリー
花の駅・片品花咲の湯⑤茎ブロッコリー2311

茎まで美味しいブロッコリーがありました。こちらでは、大根が100円(税込)と安かったので、1本買って帰りました。

入口
花の駅・片品花咲の湯⑥入口2311

午前10時を回ったので、中に入ります。入館料は、大人800円(平日)。土日祝日は850円ですが、道の駅尾瀬かたしなで買い物したレシートを見せると100円引きになります。JAFの通年優待は10%引きですが、年内まではJAFのアプリクーポンで100円引きになるみたいです。

案内図
花の駅・片品花咲の湯⑦案内図2311

日帰り温泉にレストランに大広間があり、展望テラスもあります。

おみやげコーナー
花の駅・片品花咲の湯⑧館内2311

ここでしか売っていないものや、片品村の特産品が並んでいます。気になるTシャツもありました。

花豆甘納豆
花の駅・片品花咲の湯⑧-1花豆甘納豆2311

こちらも、美味しそうです。

ギャラリー
花の駅・片品花咲の湯⑩ホール2311

版画家・小暮真望のギャラリーがあります。尾瀬などの風景画が展示されています。

大広間
花の駅・片品花咲の湯⑨休憩所2311

武尊の恵水やほうじ茶などが頂けます。ハンモックがあり、横になることもできます。

まずは、温泉に入って日々の疲れを癒します。大浴場に泡風呂、露天風呂にサウナもあり、ポカポカになりました。

岩盤浴
花の駅・片品花咲の湯⑪岩盤浴2311

片品村で採取される貴陽石を使った岩盤浴ができます。昨年は、こちらを利用して汗だくになりました。温泉に入って温まった後は、昼食を食べにレストラン花咲に行ってみます。

レストラン花咲
花の駅・片品花咲の湯⑫レストラン花咲2311

片品村の高原野菜を使った料理や花咲地粉ざるそばなどが頂けます。

メニュー
花の駅・片品花咲の湯⑭レストランメニュー2311

定食からそばにうどんと、いろいろとあって悩みます。

オススメメニュー
花の駅・片品花咲の湯⑮オススメメニュー2311

豚丼にまいたけ丼も美味しそうです。

昼食
花の駅・片品花咲の湯⑬しょうが焼き定食&天ざるそば2311

母は尾瀬豚のしょうが焼き定食、私は片品天ざるそばに、まいたけのラー油、このあと、ご飯が欲しくなり、ライスを追加注文しました。

昼食の後は、少し休憩してから2度目の温泉に入ります。望郷ラインぐるっとドライブラリーの片品村はコンプリートできたので、このまま夕方まで寛ぎたいところですが、この後も観光名所をいくつか巡って行きます。

花の駅・片品 花咲の湯
https://oze-katashina.info/hanasakunoyu/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

花の駅・片品 花咲の湯 無料入浴券が当選

4月に入って1週間が経過しました。新会計年度がスタートして職場では、バタバタと過ごしていましたが、6日(木)は、仕事を半日で早退して、町役場に固定資産評価証明書を取りに行ってきました。行政書士さんから、4月に入ると「令和5年度」の評価証明書が取れるので、相続の手続きは、こちらが出てからの方がいいとアドバイスを頂いてました。その後は、隣接する市の法務局に寄って、登記簿謄本も取得してきました。ここで、ビックリする事実を知りましたが…まぁ、何とかなるでしょう。
この日は、予定より早く用事が済んだので、帰りにダイソーにて、御布施を入れる金封や典礼用はがきに角2封筒などを購入してきました。平日に動けると相続の手続きも進みます。有給が1日単位でしか取れないのは痛いな。半休とか使えるとありがたいものだ。

封筒が到着
封筒20230407

4月6日(木)に帰宅すると、クロネコDM便が届いていました。差出人は、片品村にある「花の駅・片品花咲の湯」さんです。こちらには、昨年11月に「望郷ラインぐるっとドライブラリー」で、昭和村と片品村の道の駅&日帰り温泉を満喫した時に行きました。こちらのドライブラリーでは、「A賞 あぐりーむ昭和 2,000円分商品券」が当選しました。有効期限が今年の6/10までなので、早めに使わないと。

中身
花の駅・片品花咲の湯2304

無料入浴券が1枚入っていました。有効期限はないので、落ち着いたら行こうと思います。アンケートを書くと、抽選で無料入浴券が当たるんです。今は春のキャンペーンを開催しています。群馬県南部平野部では、今年は開花が早かったので、だいぶ桜が散ってしまいましたが、片品村の辺りでは、これから桜が見頃を迎えるのかな。また、レストラン花咲で、おそばや舞茸の天ぷらを食べたいな。

さて、この週末は、買い物や行政書士さんのところに書類を届けたりと予定が立て込んでいます。身体を大切にして頑張ります。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

おふろcafé白寿の湯へ

11月23日(水)の勤労感謝の日の祝日は、仕事が休みになりました。道の駅巡りにでも行こうかなぁと思っていましたが、天気予報では、数日前から、1日中、本降りの雨が降る予報でしたので、日帰り温泉でゆっくりと過ごすことにしました。
朝は、いつもと同じ午前7時30分前に自宅を出発しました。この時から雨は本降りになってきました。

関越自動車道上里SA
上里SA①2211

目的地の「おふろcafé白寿の湯」の開館時間は午前10時なので、こちらに寄り道します。

下道から
上里SA②下道から2211

こちらの上里SAは、下道側にも駐車場がありますので、高速道路を利用しなくても行けます。近くに上里カンターレもあり、高速道路のSAに車を停めて、徒歩で行く事もできます。

へぎそば
上里SA③へぎそば2211

こちらのSAには、埼玉県のお土産の他にも、近県の群馬県のお土産をはじめ、新潟県・長野県のお土産が並んでいました。道の駅巡りで、関東周辺には何度も行っていますが、その時見たお土産が、こちらのSAに集まっていてビックリしました。

深谷ねぎ
上里SA④深谷ねぎ2211

こちらのSAには、農産物も並んでいます。この辺りの特産品である深谷ねぎが並んでいます。
こちらのSAで午前9時10分くらいまで、ゆっくりと過ごします。

おふろcafé白寿の湯
おふろcafe白寿の湯①2211

午前9時30分に到着しました。開館時間まで30分あります。多分一番乗りだったかな。建物から近いところに停められました。

案内図
おふろcafe白寿の湯②案内図2211

入館料は、土日祝日は大人880円ですが、新聞の折込広告についていた200円割引券がありましたので、680円となりました。

寛ぎ処 葉隠
おふろcafe白寿の湯③個室・ハンモック2211

個室になっているところがあったり、奥にはハンモックもありました。午後には混雑してきそうなので、開館直後にこちらを利用しました。

マッサージチェア
おふろcafe白寿の湯④マッサージチェア2211

無料で利用できるマッサージチェアも設置されています。その他にも、コミックや雑誌が豊富にあり、挽きたて珈琲の飲み放題や、Free-Wi-Fiが使えるのがありがたいです。

糀料理 俵や メニュー
おふろcafe白寿の湯⑤お食事メニュー2211

天然温泉を満喫して、時刻も午前11時くらいになったので、お食事処が混雑する前に昼食にします。寝かせ玄米と糀料理が頂けます。

天丼
おふろcafe白寿の湯⑥天丼2211

秩父産まいたけと地元季節野菜の天丼にしました。秩父名物のわらじカツ丼などのメニューもあり、いろいろ選べるので悩みました。寝かせ玄米を使用しているのがいいですね。

昼食を食べたあとは、マッサージチェアなどで休憩した後に温泉を楽しみます。

埼玉県産のサバ
おふろcafe白寿の湯⑦埼玉県産のサバ2211

こちらの「おふろcafé白寿の湯」では、サバの養殖をしています。来年の6月には、お食事処でサバ料理が頂けるのかな。

午後2時頃になると、お客さんも増えてきました。寛ぎ処 葉隠は混雑していて、個室空間のところは空きがなかったです。平日の昼間に来たいですね。

温泉にも、休憩と水分補給をしながら3回入りましたので、午後3時30分過ぎに会計を済ませて駐車場に戻りました。相変わらず本降りの雨ですが、駐車場には沢山の車が停まっています。帰り道は、先日完成させた「小物ケース」を使って、電気ケトルでお湯を沸かしてみます。

セット
お湯を沸かす①2211

小物ケースをマジックテープでパソコンラックに固定して、電気ケトルを中に入れます。こちらの電気ケトルを、フリードスパイクの純正シガーソケットから使うのは初めてです。容量は180Wまで使えるので大丈夫でしょう。

上里SA(一般道側 駐車場)
お湯を沸かす②カップ麺と紅茶2211

30分程でお湯が沸きました。走行中も、しっかりと固定されていますので問題なかったです。
カップ麺とアップルティーを頂きました。電気ケトルの容量が大きいので、満タンまで入れなくても大丈夫でした。上里SAにあるNEXCO東日本のカップです。SAで、お茶を1度飲んだだけで捨てるのはもったいないので、再利用しました。

午後5時頃には自宅に帰ってきました。電気ケトルのテストができてよかったです。温泉にも3回入って、お肌もツルツルになりました。有意義な休日を過ごすことができました。

おふろcafé白寿の湯
https://ofurocafe-hakujyu.com/



こちらの電気ケトルは、しっかりと沸いてくれるのでよかったです。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)