fc2ブログ

秋田県の道の駅を目指して その16(道の駅かみおか~道の駅なかせん)

道の駅協和を出発したのは午前11時50分過ぎです。梅雨入り前の秋田県は、この日もいい天気で暑いくらいでした。
乳頭温泉に行きたい気持ちを抑えながら国道46号線から国道13号線を進みます。

道の駅かみおか
道の駅かみおか①2206

午後0時10分頃に到着しました。この日は順調に秋田県を南下してきました。

案内図
道の駅かみおか②案内図2206

こちらの道の駅は、普通車の駐車台数が少なくて、この旅初めて駐車場の満車に遭遇しました。土曜日ですからね。チェーン着脱場が空いていたので、そこに停めました。積雪の季節じゃないのでお許し下さい。

物産館
道の駅かみおか③物産館2206

こちらの物産館でお土産を見ていきます。

ご当地ラーメン
道の駅かみおか④黄金乃比内地鶏2206

黄金乃比内地鶏中華そばやぎばさらーめんなど、美味しそうなラーメンが並んでいます。

山の手ホテル ビーフカレー
道の駅かみおか⑤山の手ホテルビーフカレー2206

こちらには、ご当地カレーが並んでいます。

ここで、ご当地のラーメンをお土産に買いました。駐車枠以外のところに停めているので、早めに出発します。
国道13号線から県道67号線に入ります。途中でガソリンスタンドを発見したので、この旅2回目の給油をします。今回も25ℓほど入りました。県道から国道105号線に入り道の駅を目指します。

道の駅なかせん
道の駅なかせん①2206

午後0時55分頃に到着しました。ここからだと、花火で有名な大曲も近いです。

館内
道の駅なかせん②野菜2206

まずは、新鮮野菜が並んでいる直売所があります。奥には物産館があります。

物産コーナー
道の駅なかせん③館内お土産2206

こちらには、秋田県のお土産が並んでいます。

ご当地ポテトチップス
道の駅なかせん④いぶりがっこ・ババヘラポテトチップス2206

いぶりがっこ・ババヘラアイスのポテトチップスです。

秋田県のお土産
道の駅なかせん⑤秋田いぬってる・きりたんぽチーズケーキ2206

秋田犬・なまはげ・きりたんぽなどの秋田県を代表するお土産が並んでいます。

ご当地カレー
道の駅なかせん⑥ご当地カレー2206

大仙市で栽培された杜仲葉を食べて育つ「杜仲豚」を使ったカレーがあります。
こちらの杜仲豚カレーをお土産に購入しました。

道の駅グッズ
道の駅なかせん⑦道の駅グッズ2206

道の駅マグネットやキーホルダーなどがあります。

蔵人 秀よし食堂
道の駅なかせん⑧蔵人秀よし食堂2206

こちらはレストランです。杜仲葉を使ったメニューも頂けるのかな。

レストランメニュー
道の駅なかせん⑩食後メニュー2206

ラーメン・そば・丼・定食と色々なメニューが選べます。

秋田県の稲
道の駅なかせん⑨秋田の稲米の包装2206

米どころ秋田県の稲やお米の包装の推移が展示されていました。麻袋は、そば殻を入れるのに今でも使っているかな。

この日は、秋田県内の道の駅を5ヶ所巡ってきて、時刻も午後1時を過ぎました。このあとも、道の駅巡りを続けていきます。

道の駅かみおか
https://www.chayakko.jp/

道の駅なかせん
http://nakasen.hana.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



秋田県の道の駅を目指して その15(道の駅五城目~道の駅協和)

道の駅ことおかを出発して国道7号線を南下していきます。県道を経由して国道285号線を進みます。

道の駅五城目
道の駅五城目①2206

道の駅ことおかから20分くらいで到着しました。この日も朝からいい天気でした。

案内図
道の駅五城目②案内図2206

直売所とレストランがあり、周辺には、自然観察園が広がっています。

建物
道の駅五城目③建物2206

さっそく中に入って行きましょう。

物産館入口
道の駅五城目④物産館2206

こちらが物産館です。

館内
道の駅五城目⑤館内2206

農産物から秋田県の特産品や工芸品が並んでいます。

つきあかり・あきたこまち
道の駅五城目⑥つきあかり・あきたこまち2206

秋田県を代表するお米もありました。

だまこ庵
道の駅五城目⑦たまご店2206

こちらがレストランです。午前11時からの営業になります。

自然観察園
道の駅五城目⑧広場2206

道の駅の裏には自然観察園があります。散策コースが整備されていてお散歩ができます。休憩所もありました。こちらを散策しても良かったのですが、今日中に、なるべく先に進んでおきたいので先を急ぎます。

道の駅五城目を出発して、五城目八郎潟ICから秋田県自動車道に入ります。秋田市内を通過して協和ICでおります。

道の駅協和
道の駅協和①2206

協和ICから少し進むと国道46号線に入り、午前11時10分過ぎに到着しました。この時点で、ポータブル電源が100%に充電されました。

案内図
道の駅協和②案内図2206

広々とした駐車場に直売所があります。

建物
道の駅協和③建物2206

こちらが、直売所とレストランのあるところです。立派な建物です。

軒先
道の駅協和④たこ焼き・焼きとうもろこし2206

ケータリングカーで、たこ焼きや焼きとうもろこしが販売されています。

館内
道の駅協和⑤館内2206

新鮮野菜から秋田県の特産品が並んでいます。

熊カレー
道の駅協和⑥熊カレー2206

道の駅のある秋田県大仙市の地場産です。1人前で1,080円と値段は張りますが、どんな味か気になります。

レストラン
道の駅協和⑦レストラン2206

奥にはレストランがあります。ちょうどお昼近くになったので中を覗いてみました。

フードコート
道の駅協和⑧フードコート2206

屋外にもフードコートがあったので、こちらで簡単に頂くことにしました。

山菜うどん・コロッケ
道の駅協和⑨山菜うどん2206道の駅協和⑩コロッケ2206

こちらで、山菜うどんとコロッケを頂きました。夕方にお腹が空いたら、食べ歩きでもすればいいかと。

芝生広場
道の駅協和⑪芝生広場2206

道の駅の裏には、芝生広場があり遊具も設置されています。この日は、グランドゴルフのイベントが開催されていました。

道の駅で昼食を頂き、時刻も午後0時近くになりました。このまま国道46号線を進んで行くと、田沢湖~乳頭温泉に行けます。そのまま岩手県に入れば、道の駅雫石あねっこに到着か。盛岡市内に行けば東北自動車道で帰れる。それでもいいんですけど、秋田県内の道の駅巡りを続けます。

道の駅五城目
https://gojome-st.jp/

道の駅協和
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/Michi-no-Eki/akita/ak25.html

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その14(道の駅ことおか)

6月11日(土)は、道の駅おおがたで車中泊の朝を迎えました。こちらの道の駅は、地デジ電波はあまり良くなくてテレビは見れませんでした。朝食はセブンイレブンで頂き、車内でお湯を沸かさなかったので、ポータブル電源の残量表示も87%ありました。これなら走行充電で午前中に100%まで回復しそうです。

いよいよ旅も後半になりました。残り2日です。もっともっと旅をしていたいですが、明日の最終日のために秋田県を南下していきます。
朝8時過ぎに道の駅おおがたを出発しました。

道の駅ことおか
道の駅ことおか①2206

午前8時20分前には到着しました。途中の県道54号線は、真っ直ぐな道で走りやすかったです。こちらの道の駅は、開館時間が午前9時なので、周辺を散策しながら時間を潰します。この時間があるなら「道の駅みねはま」まで北上しても良かったかも。

案内図
道の駅ことおか②案内図2206

近くで縄文時代の土笛が出土したので、土笛の里の愛称になっています。

ご当地ソフトクリーム
道の駅ことおか⑤ご当地ソフトクリーム2206

こばちゃソフトやそら豆豆板醤ソフトなどの面白いソフトクリームがあるみたいです。

バリオカフェ
道の駅ことおか⑥カフェ・クレープ2206

こちらのキッチンカーではクレープが頂けます。

ふるさと資源情報センター
道の駅ことおか⑦ふるさと資源情報センター2206

開店前に写真を撮っていると、こちらの建物に5~6人の方が入って行きました。従業員の方が出勤してきたのかしら。道の駅で車中泊していると、よくある光景です。
こちらは、観光案内所とお食事も頂けるようです。道の駅スタンプはここじゃなかったです。

グリーンぴあ 野菜直売
道の駅ことおか③グリーンぴあ・野菜直売2206

フラフラと散策をしていると午前9時になりましたので、直売所から見ていきます。

館内 新鮮野菜
道の駅ことおか⑧館内野菜2206

こちらは、農産物を中心にお味噌などもありました。

物産コーナー
道の駅ことおか⑪館内お土産2206

秋田県のお土産が並んでいます。

なまはげの里
道の駅ことおか⑨なまはげの里2206

男鹿半島の塩がありました。3年前に能登半島の道の駅巡りをした時にも、塩がありました。塩ソフトクリームとかあったら食べたいです。

比内地鶏 棒
道の駅ことおか⑩比内地鶏棒2206

こちらの「うまい棒」みたいなお土産も美味しそうです。

いぶりがっこ
道の駅ことおか⑫いぶりがっこ2206

いぶりがっこを使ったお土産もいくつか並んでいます。この旅で、秋田県に滞在するのも今日が最後になりそうなので、お土産も少しずつ購入していきます。

レストラン
道の駅ことおか④レストラン2206

こちらの建物で道の駅スタンプが押せます。

3日目のスタンプラリーも始まりました。無理せず頑張ります。

道の駅ことおか
https://www.thr.mlit.go.jp/noshiro/douro/mitinoeki/kotooka/kotooka.htm

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その13(道の駅おおがた~ポルダー潟の湯)

道の駅おがを出発したのは午後5時くらいでした。来た道を戻ります。国道101号線から県道42号線に入り北上して行きます。途中で北緯40°の看板がありました。この辺りが北緯40°なんですね。

道の駅おおがた
道の駅おおがた①2206(車中泊した翌朝撮影)

午後5時20分くらいに到着しました。この日11ヶ所目に訪問した道の駅になります。

館内
道の駅おおがた②館内2206

こちらの道の駅は午後6時まで営業しています。夕方からは、駆け足になってしまいましたが、営業時間内に間に合いました。

白神山水
道の駅おおがた③白神山水2206

ここまで来ると、世界遺産の白神山地も近いですからね。いつか行ってみたいです。

ドライフルーツ テンカウント
道の駅おおがた④ドライフルーツ・テンカウント2206

物産コーナーの一角には、ドライフルーツも販売されていました。

大潟村干拓博物館
道の駅おおがた⑤大潟村干拓博物館2206

直売所の隣には、大潟村干拓博物館が併設されています。八郎潟の生い立ちと干拓事業。大潟村の歴史や自然について学べる施設です。

大潟村のご案内
道の駅おおがた⑥大潟村のご案内2206

道の駅周辺には、菜の花畑などの観光スポットがありました。GWくらいに来れば菜の花を満喫できたのかな。
このあとは、道の駅から1.5kmくらいの距離にある日帰り温泉施設に行ってきます。

大潟モール温泉
ボルダー潟の湯②案内図2206

道の駅から車で10分くらいで到着しました。
美人を育てる「湯の国」秋田の新銘湯ですか(^^♪美肌の湯♪いいですね。

夕食
ボルダー潟の湯③夕食2206

道の駅で半額になっていたお惣菜を購入していたので、こちらの駐車場で夕食を頂きます。食後は車内をベッドメイキングしておきます。温泉から出て、道の駅に戻ったら直ぐに横になれるように。

ポルダー潟の湯
ボルダー潟の湯①2206

500万年前の地層から湧き出る温泉とのことです。
こちらの温泉を満喫して、本日の長距離ドライブの疲れを癒します。こちらの温泉施設には、お食事処もあったので、こちらで夕食でも良かったかな。

この日は、道の駅おおがたに戻って車中泊となりました。
この旅2日目の走行距離は、234.2kmでした。日本海東北自動車道を使った区間もありましたが、ほとんど一般道でこれだけの距離を走ると腰にきます。ポータブル電源は、1日の走行充電で51%→99%まで回復しました。48%も充電されるとは、運転時間も長かったです。
車内では、2日目のルートチェックしたり、3日目のルートを確認しました。この旅も、ここで折り返しです。明日からは、秋田県を南下しようと思います。本当は、十和田湖の方に行ってみたいですけどね。

セブンイレブン 秋田大潟店
道の駅おおがた翌日①セブン2206

こちらの道の駅は、入口付近にセブンイレブンがあります。道の駅の隣にあるので、こちらで朝食を購入しました。

車内
道の駅おおがた翌日②車内2206

朝食は、おにぎり2つに豚汁を頂き、この旅3日目の朝を迎えました。週末の土曜日。道路や道の駅も混雑してくるのかな。

道の駅おおがた
https://katanomise.com/

ポルダー潟の湯
https://katanoyu.com/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その12(道の駅てんのう~道の駅おが)

道の駅しょうわを出発して、国道7号線から国道101号線に入って道の駅てんのうを目指します。

道の駅てんのう
道の駅てんのう①2206

道の駅しょうわから車で10分くらいで到着しました。県道56号線沿いにある道の駅です。

案内図
道の駅てんのう②案内図2206

こちらの道の駅は、農産物直売所と日帰り温泉に、天王スカイタワーもあり、何より広大な公園があり、1日中遊べるところです。
時刻も午後4時を過ぎましたので、こちらの「天王温泉くらら」で温泉に浸かって車中泊でもいいかなぁと思ったのですが、次に向かう道の駅の閉館時間が午後5時とのこと。ギリギリ間に合うと判断して、この日のスタンプラリーをもう少し頑張ります。

直売所・食菜館くらら 館内
道の駅てんのう③農産物直売所2206

新鮮野菜が並んでいます。

道の駅グッズ
道の駅てんのう⑤道の駅グッズ2206

マグネットやキーホルダーにストラップは良く見かけますが、缶バッチは珍しいです。

ピクニック広場
道の駅てんのう⑥ピクニック広場2206

こちらを散策したり、天王スカイタワーから男鹿半島を眺めたり、日本海に沈む夕陽を見たりしたいですが、スタンプラリーを効率的に回るために次の道の駅に向かいます。

県道56号線から国道101号線に入り男鹿半島を目指して進みます。途中に「男鹿総合観光案内所」があり、高さ15mの巨大ななまはげ像が見れました。駐車場もあったので写真を撮っておけばよかったかな。

道の駅おが
道の駅おが①2206

国道101号線から県道59号線を進んで到着しました。午後4時30分過ぎには到着です。

案内図
道の駅おが②案内図2206

物産館とレストランがあり、コインシャワーも設置されているので、車中泊の旅にはありがたいところです。

男鹿観光マップ
道の駅おが③男鹿観光マップ2206

この日は良く走っています。男鹿半島の入口付近まで来てしまいました。休日がもう少し長ければ、男鹿半島を一周しながら観光もしたいですね。

建物
道の駅おが④建物2206

こちらの道の駅は、2018年7月にオープンした新しい道の駅です。私の持っている2018年度版の東北「道の駅」スタンプブックには載っていませんでした。

店内
道の駅おが⑤店内2206

こちらの物産館では、新鮮な魚介類と旬の野菜が並んでいます。
こちらで、半額になっている焼きそばとおにぎりを夕食に購入しました。

移設された舟入踏切
道の駅おが⑥移設された船入踏切2206

こちらの踏切は、JR男鹿駅と船川港駅を結ぶ貨物専用の線路で実際に使用されていたものを移設しています。

車の中で、この日のルートを確認すると、次に向かう道の駅は午後6時までの営業です。こちらのスタンプも押せそうなので、もう少し進むこととします。近くに日帰り温泉施設もありますので、そこが本日の終着駅となりそうです。

道の駅てんのう 天皇グリーンランド
https://www.kurara-spa.co.jp/

道の駅おが
http://michinoekioga.co.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その11(道の駅秋田港~道の駅しょうわ)

道の駅岩城を出発したのは午後1時50分くらいでした。国道7号線も、秋田市内に近づくにつれて交通量も増えてきました。せっかく市街地に来たので、ガソリンスタンドがあれば給油をしようかと思いましたが、会員になっているコスモ石油は、ナビルートだと出入りが大変な場所だったのでやめておきました。

道の駅秋田港
道の駅秋田港①2206

午後2時30分過ぎに到着しました。国道7号線から県道56号線に入ったところに道の駅がありました。名前の通りに港の近くにある道の駅です。

秋田港 案内図
道の駅秋田港②案内図2206

フェリーターミナルなどもあり、秋田港の中なんですね。とりあえず、道の駅を散策して行きます。

美酒王国秋田
道の駅秋田港③美酒王国秋田2206

秋田県の地酒や秋田犬のお土産があります。

館内
道の駅秋田港④館内2206

秋田県のお土産も沢山並んでいます。

うどん・そば自販機 パウンドケーキ
道の駅秋田港⑤レトロ自販機パウンドケーキ2206

レトロ自販機のあの味を再現しているのでしょうか。実際にレトロ自販機も設置されていて、うどん・そばを味わうことができます。
群馬県に住んでいると、みどり市の丸美屋自販機コーナーや藤岡市の七輿ドライブインにもあり、現役で稼働しているので、食べたくなったら日帰りでも行けるかな。

せっかく来たのだから、秋田港のシンボル「ポートタワーセリオン」の展望台に行ってみます。

タワーから北側
道の駅秋田港⑥タワーから①2206

港に向かって伸びる線路や男鹿半島を眺めることができます。

タワーから南側
道の駅秋田港⑦タワーの南2206

こちらが走ってきた道です。内陸部には秋田市の中心街が広がっていました。

海側
道の駅秋田港⑧タワーから海2206

コンテナヤードなどが広がっています。

こちらの道の駅で景色を満喫して、次の道の駅に向かいます。このまま海沿いを進むと、道の駅てんのうに行けそうですが、内陸部にも道の駅がありますので、一旦、国道7号線に戻ります。

道の駅しょうわ
道の駅しょうわ①2206

午後3時30分頃に到着しました。秋田市から潟上市に入りました。この日は随分と北上してきました。

潟上市 案内図
道の駅しょうわ②案内図2206

ブルーメッセ・あきた全体が、道の駅しょうわになるのかな。

館内
道の駅しょうわ③館内2205

道の駅スタンプを押して物産館を見ていきます。佃煮が沢山並んでいます。地域の特産品で八郎湖で獲れるワカサギなどを甘辛く煮ているようです。

バターどらやき・パンプキンパイ
道の駅しょうわ⑤バターどら焼き2206

バターどらやきは、はちみつの入った生地で作られています。試しに1個買ってみました。
パンプキンパイは、こちらのお土産ランキングで1位なんですね。

震災復興缶詰
道の駅しょうわ④震災復興缶詰2206

こちらの道の駅で、宮城県石巻市の木ノ屋石巻水産「希望の缶詰」が販売されていました。津波によって、本社と工場が壊滅的な被害を受けた中で、缶詰の多くは工場跡に堆積した瓦礫や泥の中に残っていたのです。こちらの缶詰を、社員・ボランティアの方々の力で発掘して、本来なら売り物にならないパッケージも剥がれてしまった缶詰を沢山のお客様に買って頂き、石巻市の復興になりました。

今年は、3.11から2泊3日で福島県・宮城県の道の駅を巡りながら車中泊の旅をしてきました。その中で、宮城県の女川町や石巻市にも行きましたので東北地方が元気に復興していると嬉しいです。

物産館を見たあとは、芝生花壇広場や観賞温室なども散策したかったのですが、時刻も午後4時近くになり、道の駅の閉館時間も気になってきます。先を急ぐ旅になってしまいました。

道の駅秋田港
http://www.selion-akita.com/

ブルーメッセ あきた(道の駅しょうわ)
http://www.blume-messe.com/index.html

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その10(道の駅岩城)

道の駅おおうちを出発して、国道105号線から大内JCTで日本海東北自動車道に入り、松ヶ崎亀田ICまで走ります。日本海東北自動車道は、この先の岩城ICまで無料区間ですので助かります。東北地方は、三陸自動車道や東北中央自動車道など、無料区間で走れる自動車専用道路があるので助かります。関東地方には、新4号バイパス言う、高速道路並みに流れている一般道もありますが。

道の駅岩城
道の駅岩城①2206

先ほどの道の駅から15分くらいで到着しました。日本海東北自動車道を使うと早いですね。道の駅から海が見えます。

案内図
道の駅岩城②案内図2206

広大な日本海を望むことのできる道の駅です。金曜日の午後ですが、沢山のお客さんで賑わっています。

建物
道の駅岩城③建物2206

手前には「活魚センター」があり、日本海で水揚げされた新鮮なお魚が販売されています。

物産館 館内
道の駅岩城④館内2206

こちらは、物産コーナーです。秋田県のお土産を見ていきます。

比内地鶏ラーメン
道の駅岩城⑤比内地鶏ラーメン2206

おいしそうなラーメンがありました。海の近くに来るとラーメンが食べたくなります。海なし県民ですので、海を見るとわくわくしてしまうんです。

ご当地カレー・横手やきそば
道の駅岩城⑥熊肉カレー2206

横手やきそばや熊肉カレーなど、ご当地グルメが並んでいます。焼きそばやカレーライスを外で食べるのも旨いです。

道の駅カフェ
道の駅岩城⑦道の駅カフェ2206

こちらからレストランに入ることができます。

うまいもの処
道の駅岩城⑧うまいもの処2206

こちらでも、お食事を頂くことができます。

岩城温泉 港の湯
道の駅岩城⑨岩城温泉港の湯2206

こちらの道の駅にも日帰り温泉施設があります。この日巡った道の駅は、東由利・象潟・にしめ・おおうち・岩城と5ヶ所連続で日帰り温泉施設がありました。ここまで続くのは初めてです。車中泊の旅人にはありがたいところです。

日本海
道の駅岩城⑩日本海2206

道の駅から砂浜に出ることができます。人工の島・島式漁港公園もあり、魚釣りをしたりできます。

このあとは、秋田港を目指して国道7号線を北上して行きます。
かつて、水曜どうでしょう「東日本縦断 原付激走72時間」でどうでしょう軍団が通った道を走ります。

道の駅岩城
https://michinoeki-iwaki.com/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

灼熱の群馬県で道の駅巡り

6月25日(土)は、群馬県伊勢崎市で最高気温40.2℃を観測しました。6月に40℃を超えるのは、観測史上初めての暑さです。この日は、午前中に父親の通院と買い物を済ませて、午後から用事もあったので、ついでに道の駅巡りをしてきました。

お昼ご飯を食べて午後0時40分過ぎに自宅を出発しました。車の中は、エアコンをガンガンにつけないと危険な暑さでした。

道の駅おおた
道の駅おおた①2206

伊勢崎市内を通って午後1時10分過ぎに到着しました。屋外では、日陰にいないと危険な暑さです。水分をしっかり摂って熱中症対策をしています。

館内
道の駅おおた②館内2206

新鮮野菜から太田市の特産品や群馬県のお土産が並んでいます。

太田やきそば
道の駅おおた③太田やきそば2206

名物の太田やきそばが並んでいます。こちらの焼きそばは、特徴がないのが特徴と言われていて、あさり入りやお肉入りなどがあり、桜えびの入った物もありました。

玉こんにゃく・味噌おでん
道の駅おおた④玉こんにゃく2206

群馬県は、上毛かるたで「ねぎとこんにゃく下仁田名産」と言う札があり、こんにゃくが特産品です。道の駅の売店でも、みそおでんが販売されたりしています。

ご当地カレー・ラーメン
道の駅おおた⑤ご当地カレー・ラーメン2206

猪豚やもつ煮など、群馬県の特産品を使ったカレーがありました。ひもかわうどんは有名ですが、ひもかわラーメンなんてのもお土産にありました。

RVパークおおた 閉鎖
道の駅おおた⑥RVパーク閉鎖2206

こちらの道の駅に併設してあるRVパークが、今月末で閉鎖になるみたいです。こちらのRVパークは、建物の奥にあり、入口がわかりにくい感じでした。

ケータリングカー
道の駅おおた⑦ケータリングカー2206

道の駅にレストランはありませんが、ケータリングカーが食事を提供しています。

こちらの道の駅で、本日発行の「おでかけ・みちこ」Vol.41をゲットできました。まだまだ時間があるので、前橋市の道の駅まで行ってみます。

道の駅赤城の恵
道の駅赤城の恵①2206

上武道路を北上して、午後2時10分過ぎに到着しました。土曜日の午後で駐車場は混雑していました。
こちらの道の駅は、農産物が豊富にあり、値段も手ごろなので良く購入しています。

道の駅赤城の恵 案内図
道の駅赤城の恵④案内図2206

こちらの道の駅は、日帰り温泉「あいのやまの湯」や荻窪公園が併設されています。今年のGWに車中泊をしたところです。
猛暑日のような暑さの日は、夜になっても、なかなか気温も下がらないので、車中泊にはキツイですね。

ソフトクリーム
道の駅赤城の恵⑤ソフトクリーム2206

この日は、群馬県前橋市でも、最高気温が39.5℃を観測するなど強烈な暑さでしたので、神津牧場ソフトクリームを頂きました。
JAF優待で50円引きになり300円でした。このあとは、直売所を見ていきます。

きゅうり
道の駅赤城の恵②きゅうり2206

新鮮なきゅうりが並んでいます。

キャベツ
道の駅赤城の恵③キャベツ2206

こちらのキャベツも美味しそうです。

こちらの荻窪公園は、あじさいが有名なので、少しだけ散策します。本来ならこの時期は、梅雨の真っ只中で、ジメジメした日が続いていることが多いですが、見事なあじさいを見れます。今年は、梅雨が明けたような陽気です。関東地方では、今週末に梅雨明けの発表があるかも知れませんね。「梅雨が明けたとみられる」と発表しても、秋に見直しがありますから、7月中頃に長雨が降れば、訂正ってこともあるのかな。

あじさいの丘
道の駅赤城の恵⑥紫陽花の丘2206

公園を少し歩いて来ましたが、とにかく暑い。子供たちは水遊びをしていました。

あじさい
道の駅赤城の恵⑦あじさい2206

日向は暑いので、日陰であじさいを楽しみました。

農産物直売所で野菜を購入して、伊勢崎市内のカー用品店に向かいます。愛車のフリードスパイクも、3月末にスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えてから3ヶ月で6,500kmくらい走っているので、タイヤローテーションとバランス調整をして頂きました。

待ち時間に、ホームセンターやダイソーで、日用品や車中泊グッズのお買い物などを済ませました。

フリードスパイク
自宅④フリードスパイク220625

空気圧調整もして頂き、走りが滑らかになりました。これで安心して旅に出られます。

購入した野菜
自宅①購入した野菜220625

道の駅赤城の恵「味菜」でお買い得な野菜を購入してきました。

頂いた冊子
自宅②頂いた冊子2206

本日のお出掛けは、「おでかけ・みちこ」をゲットするためだったので目的は達成できました。
今月は、秋田県の道の駅巡りを出来ましたので、また、東北地方の未訪問の道の駅に行きたいと思います。秋田県の道の駅巡りの旅も、ブログにコツコツとアップしていきます。

印刷ミス
自宅③印刷ミス2206

今回のVol.41号は、秋田県南秋田郡大潟村にある「道の駅おおがた」が、「㉗おおがた」のはずですが「⑰みねはま」と表記されていました。

この日は、暑い中、午後4時30分過ぎに帰宅しました。走行距離は63kmくらいだったかな。
群馬県南部では、これから暫く猛暑日が続くかも知れません。暑さに気を付けて、エアコンを使って熱中症対策をしていこうと思います。

道の駅おおた
https://www.michinoeki-ota.com/

あいのやまの湯
https://ainoyamanoyu.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その9(道の駅にしめ~道の駅おおうち)

道の駅象潟で昼食を頂いたあとは、国道7号線を北上して行きます。

道の駅にしめ
道の駅にしめ①2206

日本海東北自動車道を経由したため、20数分で到着しました。

案内図
道の駅にしめ②案内図2206

道の駅には、物産館と農産物直売所がありますが、道の駅の隣には「にしめ湯っ娘ランド」に「マックスバリュ」と「カラオケ店」がありました。にしめ湯っ娘ランドは24時間営業です。

道の駅 建物
道の駅にしめ③建物2206

こちらが、物産館とお食事処が入っているところです。その裏には、にしめ湯っ娘ランドが見えます。こちらで温泉施設に入ってまったりモードになりたいですね。

館内
道の駅にしめ④館内2206

物産館では、秋田県の特産品が並んでいます。

秋田犬
道の駅にしめ⑤秋田犬2206

秋田犬のぬいぐるみが沢山ありました。

お食事処
道の駅にしめ⑧食堂2206

こちらのお食事処では、そば・うどん・おにぎりなどが頂けます。

ソフトクリーム
道の駅にしめ⑥ソフトクリーム2206

こちらでソフトクリームを頂きました。天気も良くて暑い日は、食後にソフトクリームが食べたくなります。ジャージーソフトが有名みたいです。

農産物直売所
道の駅にしめ⑦直売所2206

農産物直売所は別の建物になっています。

時刻は午後0時30分を過ぎました。この日は、ここまで3ヶ所連続で日帰り温泉施設のある道の駅に立ち寄りましたが、このあと向かう道の駅も2ヶ所連続で日帰り温泉施設があります。

道の駅おおうち
道の駅おおうち①2206

国道7号線から少し内陸部に入って、国道108号線を通って到着しました。

はーとぽーと大内案内図
道の駅おおうち②はーとぽーと大内案内図2206

道の駅とJR羽後岩谷駅が立地している珍しい道の駅です。

お食事処
道の駅おおうち④お食事処2206

駅前のお食事処でもあり、道の駅のお食事処でもあるのかな。

出羽伝承館
道の駅おおうち⑤出羽伝承館2206

秋田県の郷土を学べる展示館なのかな。イベント展示などもあるみたいです。

農産物直売所
道の駅おおうち③農産物直売所2206

こちらが農産物直売所になります。

楠の湯
道の駅おおうち⑥楠の湯2206

農産物直売所から温泉施設に行けます。日帰り温泉はもちろん、宿泊施設もあります。湯治プランってのもあり、2泊以上から申し込めるみたいです。

道の駅周辺を散策してきましたが、この日は暑いくらいの陽気でしたので日傘が必要かな。
この日は、行ける所まで秋田県を北上して行きます。

道の駅にしめ
http://eki.nisime.net/

にしめ湯っ娘ランド
http://www.nisime-yukkoland.co.jp/

道の駅おおうち(ぽぽろっこ)
http://www.popolocco.com/index.html

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

秋田県の道の駅を目指して その8(道の駅象潟)

道の駅東由利を出発したのは午前10時過ぎ。国道107号線を日本海に向かって進んで行きます。本荘ICから日本海東北自動車道に入り、金浦ICで下りて国道7号線を進みます。

道の駅象潟
道の駅象潟①2206

50分くらい走って到着しました。秋田県にかほ市にある道の駅です。
2019年のGWに山形県の道の駅巡りをした時は、山形県飽海郡遊佐町にある道の駅鳥海まで来たことがありました。ここから、国道7号線で20キロくらいの距離で繋がっています。

案内図
道の駅象潟②案内図

日本海を展望できるレストランや展望温泉があります。芝生公園もあり、日本海を眺めることができます。

海岸夕日道
道の駅象潟⓪園内2206

日本の夕陽、日本の渚百選の海岸に行くことができます。

感動の夕陽 きさかた
道の駅象潟③感動の夕日きさかた2206

こちらを通って、ふれあい広場や芝生公園に行けます。

日本海
道の駅象潟⑤日本海2206

芝生公園を散策して日本海を眺めます。スタンプラリーで急ぐ旅ではありますが、ゆっくりと散策するのも忘れちゃいけない。

才の神神社
道の駅象潟④才の神神社健康と良縁2206

道の駅の中に神社がありました。健康と良縁にご利益があるみたいです。小銭がなかったので、帰る時に参拝しようと思っていたら、うっかり忘れてしまいました。しまった~(*_*;

館内
道の駅象潟⑥館内2206

こちらでスタックを押して、お土産を見ていきます。

秋田犬
道の駅象潟⑦秋田犬2206

こちらでも、秋田犬のぬいぐるみが並んでいました。
そろそろ、お腹も空いてきたので2階の展望レストランに入ってみます。この日は金曜日で、それほど混雑していなかったので、こちらで昼食を頂きます。

由利牛カレー
道の駅象潟⑧ビーフカレー2206

こちらでご当地カレーを頂きました。

足湯(あしほっと)
道の駅象潟⑨足湯・日帰り温泉2206

敷地内に足湯があり、4階には展望温泉があります。

観光情報コーナー
道の駅象潟⑩観光情報コーナー2206

こちらには、観光協会があります。

にかほっと&農林水産物直売所
道の駅象潟⑪にかもっと農林水産物直売所2206

こちらにも、直売所とフードコートがありました。

にかほっと 店内
道の駅象潟⑫店内2206

こちらでは、岩ガキやラーメンやピザなど、様々なメニューが頂けます。

にかほっぺん&秋田美人
道の駅象潟⑬秋田美人2206

にかほ市のマスコットキャラクターのにかほっぺんのパネルがありました。お隣の「秋田美人」が気になります。

このあとは、国道7号線を北上しながら道の駅を巡って行きます。

道の駅象潟 ねむの丘
https://www.kisakata.nemunooka.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)