fc2ブログ

ドアストッパーをDIY

バックドアに網戸を付けてみて、風通しを良くするには、当然ながらリアゲートを開ける必要があります。全開にしていると風は入ってきますが、網戸だけでは、中が丸見えだったりで防犯上よろしくない。Amazonなどでは既製品のドアストッパーが売っていますが、YouTubeなどをチェックすると、DIYしている方も多いので、ホームセンターに行ってきました。

昨日の記事
フリードスパイクのバックドアに網戸を付ける

10月29日(日)は、午前9時15分に自宅を出発。カインズホームに向かいます。大型店なら工具なども多数扱っているので、見つかるでしょう。

購入品
ドアストッパー①購入品2310

YouTubeを参考にして、必要なものを購入してきました。購入価格は全部で2,064円でした。ステンレスターンバックルが高かったです。

玉付きS字クロス(ステンレス)
ドアストッパー②ステンレスS字玉付き2310

こちらは税込248円です。

バックドアに付ける
ドアストッパー③ステンレス車に付ける2310

こちらの商品を使えばDIYの必要なし。そのまま使えます。ステンレス製なので強度も十分です。

リアゲートの隙間
ドアストッパー④完成いい感じ2310

ちょうどいい隙間が開いて、セカンドバグネットとの組み合わせで、風通しが良くなりそうです。

せっかく、他の部品も買ってきたのでDIYをしていきます。

材料
ドアストッパー⑤DIY2310

ターンバックル・丸カンボルト・カラビナ・スポンジカバーの4点です。原材料費は税込1,816円です。

丸カンボルトに付け替える
ドアストッパー⑥マルカンボルトを付ける2310

ターンバックルのフックの片方を丸カンボルトに付け替えます。本当は両方替えたいですが、回し方と言うか、切り込みの向きが逆なので出来ないみたいです。

車に付けてみる
ドアストッパー⑦抜けやすい2310

ターンバックルの既存のフックは短いので、横滑りすると抜けてしまいそうです。

カラビナ
ドアストッパー⑧カラビナ2310

そのために、カラビナに付け替えます。

車に付ける
ドアストッパー⑨車に付ける2310

このままだと、グラグラして固定出来ないのと、車に直接金属が緩衝するのでカバーを付けます。

スポンジカバー
ドアストッパー⑩ゴムを付ける2310

これで、外した時に車に当たっても大丈夫です。

取付チェック
ドアストッパー⑪止まっている2310

これで完成です。ターンバックルをステンレス製にしたのでコストがかかりました。丸カンボルト2つを、ボルトで接続する方法の方が、費用を安く抑えられたかも。ただ、既製品の248円(税込)には敵わないな。

2つ
ドアストッパー⑫完成品2つ2310

とりあえず、2つ使えるようになったので良しとしよう。既製品の玉付きS字フックの方は、車内でも使えそうか、いろいろ試して見ようと思います。

別バージョン
ドアストッパー⑬別の方法2310

ターンバックルの既存のフックを、リアゲートのドア側に接続することで、カラビナを、ターンバックルに直接付けずに、丸カンボルトの先に取り付けて使うこともできそうです。

とりあえず、完成することができました。10月もあと2日で終わりです。今年もあと2ヶ月。そろそろ羽毛布団を使う季節になってきました。車中泊の旅でも、寒さ対策が必要になってきます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



フリードスパイクのバックドアに網戸を付ける

今年の7月に、新潟県の道の駅国上で車中泊した時や、8月に赤城山の駐車場で休憩している時に、後部座席のスライドドアには網戸を付けていましたが、それでも夏は暑い。バックドアにも網戸を付けたいなぁと思い、サイズを測って商品を探していました。

Amazonにて
楽らくマグネット防虫メッシュ①Amazon荷物2310

10/24(火)に注文して、10/26(木)に商品が到着しました。

楽らくマグネット防虫メッシュ
楽らくマグネット防虫メッシュ②商品2310

SEIWAさんの商品です。何で、これから寒くなる時期に購入したんだろうって思われますが、ちょうどいいサイズの商品が見つかったので、来年の夏に向けて準備しておきます。冬場でも、日中に車内で休憩する際には使えるかしら。

広げてみた
楽らくマグネット防虫メッシュ③広げてみた2310

中央にファスナーがあり、車内・車外の両方から開けられます。マグネット式でしっかり固定できるかな。

10月28日(土)は、バックドアの網戸の使い勝手を試すために、午後から公園に行ってきました。

倭文の郷公園
楽らくマグネット防虫メッシュ④倭文の郷公園2310

国道354号線バイパスが全線開通して、工業団地が形成されていくところに公園ができました。

あずま屋・芝生広場など
楽らくマグネット防虫メッシュ⑤あづま屋水道芝生広場2310

公園には、芝生広場の他に、奥にはサッカー場もあり、小学生のチームが練習をしていました。遊歩道が整備されていて、運動するのにいいところです。

遊具
楽らくマグネット防虫メッシュ⑦遊具2310

小さな遊具もあります。

トイレ
楽らくマグネット防虫メッシュ⑥倭文の郷公園トイレ2310

小さいながらもトイレが設置されています。

日頃の運動不足で体が重たいので、公園を少し散策してみます。同じく、散策しているお爺さんがいたり、サッカーの練習をしている子供たちを見ながら歩いていきます。

倭文神社
楽らくマグネット防虫メッシュ⑧倭文神社2310

公園の近くには倭文神社があります。今年は喪中なので参拝はできませんが、落ち着いたら参拝してみます。

このあとは、駐車場に戻って、購入した「楽らくマグネット防虫メッシュ」を試してみます。

フリードスパイク バックドア
楽らくマグネット防虫メッシュ⑨フリードスパイク後部2310

商品の横幅が120cmだったので、フリードスパイクでは、横幅の一番長いところにピッタリです。ただ、フリードスパイクは下にいくにつれて、横幅が狭くなっているので、この辺りは、商品を少し折っています。長さは130cmでちょうどいいです。



説明書
楽らくマグネット防虫メッシュ⑩説明書2310

マグネットで取り付けできるのがいいです。ピッタリフィットするので、虫の侵入を防ぐことができます。ファスナーがあり、出入りもできるのですが、私のフリードスパイクは、後部にイレクターパイプでテーブルを設置しているので、出入りはできないかな。

バックドア
楽らくマグネット防虫メッシュ⑪バックドアフック2310

夏の車中泊では、バックドアを少しだけ開けておきたいので、ドアストッパーが必須になるかな。
Amazonで専用品も販売されていますが、ホームセンターで、マルカンボルトやナットにU字ボルトなどを購入すれば、自作もできそうなので、あとで大型ホームセンターに行って見てきます。







車内から
楽らくマグネット防虫メッシュ⑫バックドア車内から2310

バックドアを少し開けているだけでも、風が入ってくるので涼しいです。セカンドバグネットと併用すると、換気ができて過ごせそうです。




車中泊仕様
楽らくマグネット防虫メッシュ⑬車中泊仕様2310

久しぶりに車中泊仕様にしてみました。来週末は3連休があります。昨年の今ごろは、近畿「道の駅」スタンプラリーで滋賀県を巡っていたんだなぁ。来週末は車中泊の旅に出たいです。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

安心快適点検~道の駅ららん藤岡

安心快適点検①2310

10月21日(土)は、フリードスパイクの安心快適点検を受けてきました。納車から10年6ヶ月。走行距離は173,333km。来年の4月には5回目の車検を迎えます。次の車検が最後になる可能性もあります。車中泊しやすいフリードのモデルチェンジや新型のN-VANも気になります。今回の点検では、特に悪いところもなく、エンジンオイルの交換もしてもらいました。

お見積書
安心快適点検②見積書2310

9日前に、自転車に当て逃げされた左ドアミラーに少しガタつきが見られたので相談してみると、今の状態では何とか動いているが、今後不都合が出るようになると、フレーム交換などの修理が必要かと。見積りをとると19,000円くらい。先月に修理した右ドアミラーと同じ金額ですね。今のままでも車検は大丈夫そうなので、半年後の車検までは様子を見るとしよう。

ディーラーで1時間くらいの点検を終えた後は、今月8日にコンプリートした、かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリ-の応募用紙を投函するために、道の駅ららん藤岡に行ってきました。郵便切手を貼ればポストから投函できるんですけど、道の駅などの対象施設には応募箱が設置されていますので、切手代をケチって行ってきました。

道の駅ららん藤岡
道の駅ららん藤岡③イルミネーション2310

約2週間振りの訪問ですが、イルミネーションが設置されていました。季節も進みます。ここ数日は、朝晩は寒いくらいになってきました。

藤岡市観光案内所
道の駅ららん藤岡④藤岡市観光案内所2310

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリーの時は、開館時間前で訪問出来なかった観光物産館。こちらに応募箱が設置されていますので、しっかりと投函してきました。こちらの物産館には、群馬県のお土産が沢山並んでいます。高速道路のパーキングエリアからも一般道からも利用できるハイウェイオアシスですからね。物産館を見ていきます。

藤岡らーめん
道の駅ららん藤岡⑥藤岡らーめん2310

鶏がらベースの醤油味のスープにコシの強い縮れ麺が特徴のご当地ラーメンです。市内には、沢山のラーメン店があり、秘密のケンミンSHOWでも紹介された店舗もあります。

マグネットシート・切符ケース
道の駅ららん藤岡⑤マグネットシート・ケース2310

道の駅記念きっぷを入れて、キーホルダーにできるケースもありました。どんな感じなのか購入してみました。

ガトーフェスタハラダ
道の駅ららん藤岡⑦ガトーフェスタハラダ2310

ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」は、お土産」や贈り物はもちろん、様々な場面で使える1品です。高崎市(旧新町)にも、2店舗あり、私が子供の頃からお世話になっております。

イベント
道の駅ららん藤岡⑩イベント二胡2310

この日は、ふれあい広場にあるステージでイベントが開催されていました。私が訪問した時は、二胡の演奏が行われていました。夕方になると、上州のからっ風が強くなり、途中で楽譜が飛ばされるハプニングなどもありましたが、無事に演奏をされていました。

10月も後半になり、夕方になると、からっ風の影響もあって肌寒くなってきました。これからの車中泊の旅では、掛布団や電気毛布が必要になりそうです。まぁ、暑いより少し寒いくらいの方が、対策もしやすく快適に眠れそうです。

D型硬券ケース
道の駅ららん藤岡⑧Ⅾ型硬券ケース2310

本日購入した、こちらのケースに道の駅記念きっぷを入れてみます。

完成
道の駅ららん藤岡⑨道の駅切符2310

2年前に、道の駅日光で購入した記念きっぷがあったので試しに入れてみました。ピタッと入っていい感じです。

今年も、あと2ヶ月ちょっとになりました。いろいろあった1年ですが、最後まで気を引き締めて頑張ります。来年は後厄。無理せずマイペースでコツコツと過ごしていこうと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その7(群馬県立世界遺産センター~道の駅甘楽~帰宅)

道の駅みょうぎを出発して、富岡市内に車を走らせます。こちらの道は、高校1年生の時に社会科見学で、県立自然史博物館から妙義神社に向かう時に通った道で、懐かしく思い出されます。1997年秋でした。

群馬県立世界遺産センター
世界遺産センター①2310

世界遺産である「富岡製糸場と絹産業遺産群」について、わかりやすく説明している施設になります。

案内図
世界遺産センター⑦説明文1-1

こちらの施設は無料で見学することができます。

館内
世界遺産センター②絹にかかわる豆知識2310

1階にはシアターがあり、大スクリーンで富岡製糸場の歴史を学ぶことができます。2階にはパネル展示があり、群馬県の絹文化について紹介されています。

繭のお持ち帰り
世界遺産センター③まゆのお持ち帰り2310

館内には繭が持ち帰れるコーナーがありました。記念に1つ頂きました。

広場
世界遺産センター④広場2310

建物の裏には芝生広場があります。午後3時を回ったくらいから雨がポツポツと降ってきました。

おかって市場
世界遺産センター⑤店舗2310

広場の先には、レストランや直売所がありました。

店内
世界遺産センター⑥店内2310

オシャレな店内には、農産物から生活雑貨などが並んでいます。こちらで半額のパンを購入しました。

このあとは、この日最後の道の駅に向かいます。

道の駅甘楽
道の駅甘楽①2310

2011年3月に旧甘楽町物産センターが道の駅にありました。2014年3月にリニューアルしてキレイに整備されました。

館内
道の駅甘楽②館内2310

夕方になると、農産物は残り少なくなっています。甘楽町や群馬県の特産品を見ていきます。

甘楽町の油・しょうゆ
道の駅甘楽③油・ポテトチップス2310

体に良さそうな油が並んでいます。ご当地ポテトチップスもありました。

こんにゃくパーク?
道の駅甘楽④玉こんにゃく・こんにゃく麺2310

こちらの道の駅のある甘楽町には、無料でこんにゃくバイキングが楽しめる「こんにゃくパーク」もあるんです。そこでも売っているでしょうけど。玉こんにゃくにこんにゃくラーメン。味噌味と醤油味があります。

フードコート
道の駅甘楽⑤フードコート2310

フードコートでは、本格ピザ窯で焼き上げるピザが頂けます。その奥には、お食事処があり、上州牛やおっきりこみなどの郷土料理が頂けます。

松井家住宅
道の駅甘楽⑥松井家住宅2310

江戸時代に名主を務めた松井家を移築・復元した住宅が道の駅の敷地内にあります。

休憩所
道の駅甘楽⑦松井家住宅休憩室2310

家の中は、無料の休憩所として利用できます。

こちらの道の駅でスタンプを推して、かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリーをコンプリートすることができました。時刻は午後4時を過ぎました。この近くには、「こんにゃくパーク」や「めんたいパーク群馬」があるので、寄ろうかとも考えましたが、帰りが遅くなりそうなのでやめておきました。

帰宅のために車を走らせていると、FMラジオからは、ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10が流れてきました。この日のテーマは、さぁでかけよう!旅ソングTOP10でした。ちょうどプチ旅をして来たところです。旅の帰りの車内で聞けてテンションも上がります。
午後4時20分頃には、第6位で樋口了一さんの「1/6の夢旅人2002」が流れてきました。こちらの曲は、HTB制作のバラエティー番組「水曜どうでしょう」のエンディングテーマとして使われていた曲です。この番組が好きで旅を始めたようなものです。CDも購入して時々、旅の道中の車内で聞いたりします。ここで、この曲をラジオで聞けて感無量になりました。

帰りにスーパーマーケットに寄って買い物をして、午後5時過ぎには帰宅しました。この日の走行距離は149.2kmでした。
関東「道の駅」スタンプラリー2023は、この日の6駅を加えて48駅の訪問となりました。今年は、いろんなことがありましたが、50駅はクリアできそうです。

購入したお野菜など
お土産231008

道の駅の直売所で、いろいろと野菜などを購入しました。島原素麺は、テーブルに置いてあるのをどかすのを忘れてました。

群馬県立世界遺産センター
https://worldheritage.pref.gunma.jp/whc/

道の駅甘楽
https://www.town.kanra.lg.jp/s-busan/busan/news/01.html

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その6(道の駅しもにた~道の駅みょうぎ)

道の駅オアシスなんもくを出発して、下仁田町に向かいます。街中に入ると、お祭りが開催されていて山車を見かけました。

道の駅しもにた
道の駅しもにた①看板2310

午後1時20分くらいに到着しました。こちらの道の駅は、ちょうど1週間前の10/1に、長野県の道の駅巡りの帰り道に寄っています。また、下仁田ネギのメンチカツやコロッケに唐揚げが食べたくなります。

下仁田葱パン
道の駅しもにた②下仁田葱パン2310

下仁田ネギを使ったパンがありました。

下仁田ネギえびせん
道の駅しもにた③下仁田ネギえびせん2310

こちらのえびせんも、やめられない♪とまらない♪

こちらの道の駅は、1週間前にじっくりと見ているので、今回は早めに出発します。

道の駅みょうぎ
道の駅みょうぎ①2310

上毛かるたの「も」である、紅葉に映える妙義山のふもとに位置する道の駅です。

物産直売所
道の駅みょうぎ②建物2310

おいしそうなソフトクリームの売店もあります。これから紅葉シーズンを迎えるのかな。11月の上旬には、収穫祭も開催されて、もみじ汁の無料配布もあったりします。

館内
道の駅みょうぎ③館内2310

新鮮野菜や果物に舞茸や群馬県の特産品が並んでいます。

まいたけ
道の駅みょうぎ⑤まいたけ2310

おいしそうな舞茸があります。お食事処で舞茸のおにぎりを食べたのを思い出します。

磯部せんべい
道の駅みょうぎ④磯部せんべい2310

お隣の安中市にある磯部温泉の名物である磯部せんべいが並んでいます。

温泉まんじゅう&妙義山缶バッジ
道の駅みょうぎ⑥温泉まんじゅう・妙義山缶バッジ2310

温泉まんじゅうがあります。道の駅の先には、妙義温泉「もみじの湯」という日帰り温泉もあり、車中泊の旅には嬉しいところです。

食事処大の字
道の駅みょうぎ⑦食事処大の字2310

直売所の奥には、お食事処があります。そば・うどん・ラーメンなどのメニューがあり、舞茸の天ぷらや舞茸のおにぎりなどもあります。

妙義山周辺観光案内所
道の駅みょうぎ⑧妙義山観光案内所2310

こちらの観光案内所は午後1時に閉まっていました。道の駅スタンプやパンフレットなどは隣の建物で、道の駅の営業時間内に利用できます。

妙義山
道の駅みょうぎ⑨妙義山2310

道の駅から妙義山を眺めることができます。10代の頃に妙義山に登ったことがありました。下仁田町の駐車場から妙義神社の方までよく歩きました。こちらの道の駅に来た時は、何度か妙義神社に参拝しています。今年は喪中なので、次に来た時は頑張って、急な坂と階段を頑張って歩きますか。

ここまで6つのスタンプを集めて来ました。この日のうちに、あと2つのスタンプをゲットしてコンプリートしたいと思います。

道の駅しもにた
https://michinoeki-shimonita.com/

道の駅みょうぎ
https://www.myogi-bc.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その5(川の駅上野~道の駅オアシスなんもく)

道の駅上野を出発して、国道299号線を西に車で8分くらい進みます。今年の2月に訪問した「しおじの湯」との分岐の近くに目的地があります。

川の駅上野
川の駅上野①2310

上野村には、道の駅と川の駅があるんですね。こちらも、建物の裏側は神流川に面していて、吊り橋などがあり河川敷を散策できます。

直売所
川の駅上野②直売所館内2310

こちらにも、十石みそなどの上野村の特産品が並んでいます。

十石おやき
川の駅上野③十石おやき2310

特産のおやきや椎茸が販売されています。

いのぶたキーホルダー
川の駅上野④十石キーホルダー2310

カワイイ、いのぶたのキーホルダーがありました。名前は「うり坊」

木工芸品
川の駅上野⑤木工芸品2310

隣接する建物では、上野村の木材を使った木工芸品が展示・販売されています。

財布・名刺入れなど
川の駅上野⑥財布・名刺入れ2310

結構なお値段はしますが、使っているの味が出てくるかな。

上野村名物 塩焼き
川の駅上野⑦上野名物塩焼き2310

ここの名物はこちらです。かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリーで来るときは、塩焼きを頂く事が多いです。

塩焼き
川の駅上野⑧売場2310

土日を中心に祝日などに営業しています。5年前の9月に訪れた時は、週末でしたが営業していませんでした。今年は、10月初旬でも営業しています。食べたかったですが、先ほどの道の駅上野で昼食を食べたばっかりでした。営業時間は事前にホームページやInstagram等で確認しておくといいかな。

川の駅上野を出発して、国道299号線から県道45号線を進みます。湯の沢トンネルを抜けると南牧村に入ります。こちらのトンネルの開通により、かんな・かぶら地域の移動距離が短縮されました。ただ、旧道沿いには塩ノ沢温泉があり、峠のうどん 藤屋さんがあったりします。

道の駅オアシスなんもく
道の駅オアシスなんもく①2310

川の駅上野からは20分くらいで到着しました。こちらの道の駅のある南牧村は、高齢化率が日本一高いとニュースになったこともありますが、認知症率は低く、住民同士の繋がりがあり、近隣の方の健康状態などを把握しているなんて調査結果も聞いたことがあります。最近では、若い世代が移住してくるなど、何かと話題になる南牧村です。

建物
道の駅オアシスなんもく②建物2310

こちらで農産物や加工品が販売されています。

パン
道の駅オアシスなんもく③パン2310

ここで販売されているパンは美味しいです。昨年の8月に訪問した時は「とらのこぱん」をお土産に購入しました。かつては「とらおのパン」が名物でしたが、こちらを作っていた中沢虎雄さんが、2021年7月にお亡くなりになりました。その後に、中沢さんが町に寄贈した窯や小屋を利用して、移住して来た方の協力により、2021年12月に「とらのこぱん」として販売を開始しました。しかし、昨今の原材料費の高騰や人材不足によって、今年の8月15日で販売を終了しています。

竹細工など
道の駅オアシスなんもく⑦竹細工など工芸品2310

鹿角を使った印鑑などの工芸品が並んでいます。

フリーマーケット
道の駅オアシスなんもく④フリーマーケット2310

飲食店や休憩所の入ると建物の前では、日曜日と言うこともあり、フリーマーケットが開催されています。

お食事処
道の駅オアシスなんもく⑤食堂2310

こちらのお食事処では、山菜うどんなどのメニューが頂けます。

南牧川
道の駅オアシスなんもく⑥南牧川2310

道の駅から南牧川を眺めることができます。河川敷に下りることもできるので、夏場は川遊びする方で駐車場が満車になることもあります。上信越自動車道下仁田ICからのアクセスがいいので、県外からもお客さんがきます。流石に10月初旬になると川遊びは水が冷たいです。

この先は、下仁田町の方に向かいます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その4(道の駅上野)

道の駅万葉の里を出発して、国道462号線を西に進んで行きます。埼玉県境の志賀坂峠から延びる国道299号線との交差点を過ぎると国道299号線になります。中里村恐竜センターや恐竜の足跡があるのはこの辺りかな。この先を少し進むと上野村に入ります。

道の駅上野
道の駅上野①2310

午前11時20分くらいに到着しました。そろそろお昼ご飯も食べたい時間です。

施設案内図
道の駅上野②案内図2310

お土産ショップにレストランがあります。銘木工芸品も隣接しています。

建物
道の駅上野③建物2310

2018年にリニューアルオープンして立派になりました。駐車場もキレイに整備されて停めやすくなりました。ただ、週末のお昼近くになると混雑してきます。近くに臨時駐車場もあります。

館内(お土産ショップ)
道の駅上野④館内2310

農産物から上野村の特産品が並んでいます。

十石みそ
道の駅上野⑤十石みそ2310

上野村の特産品である十石みそが販売されています。

十石みそ汁
道の駅上野⑥十石みそ汁2310

上野村でじっくりと熟成された十石みそを使った、即席みそ汁もあります。こちらのみそ汁は、毎回お土産に購入しています。お昼ご飯の時に飲むのにちょうどいいです。

十石みそまんじゅう
道の駅上野⑦十石みそまんじゅう2310

十石みそを使ったおまんじゅうもありました。2個200円の袋入もあります。今年の2月に訪問した時は、こちらも購入しました。

猪豚カレー&猪豚もつ煮込み
道の駅上野⑧猪豚カレー2310

こちらも、上野村の特産品です。スタンプラリーで訪れる度に時々購入しています。

猪豚の餃子&レバー
道の駅上野⑨猪豚餃子・レバー2310

猪豚を使ったものはこちらにもあります。もつ煮やしいたけを使ったフランクもおいしそうです。上野村はしいたけも特産品です。

生しいたけ
道の駅上野⑫生しいたけ2310

上野村きのこセンターで栽培されている生しいたけが並んでいます。

おやき&おはぎ
道の駅上野⑩おやき・おはぎ2310

長野県の道の駅巡りの時によく見かけたおやきがありました。おはぎは、北海道産の小豆ともち米を使っているやさしい味わいとのことです。

カレーパン
道の駅上野⑪カレーパン2310

こちらのカレーパンもおいしそうです。道の駅で見かけるパンはおいしそうです。

レストランメニュー
道の駅上野⑬レストランメニュー2310

お土産ショップで買い物を終えて、そろそろお腹が空いてきたので、ここで昼食を頂くとします。昨年の夏は、テラスBBQセットを頂きました。

猪豚醤油ラーメン&猪豚コロッケ
道の駅上野⑮猪豚コロッケ2310道の駅上野⑭猪豚ラーメン2310

母はカツカレー。私は、猪豚醤油ラーメンと猪豚コロッケを頂きました。いのぶた丼も美味しそうで悩みます。

テラス
道の駅上野⑯テラス2310

この日は、少しひんやりとしていたのでテラスBBQは空いていました。そろそろコタツでBBQになるのかな。昼食を済ませて駐車場に戻ると、駐車待ちの車が数台います。木工芸品のお店も覗こうと思っていましたが、混雑してきたので早めに出発します。

ここまで道の駅を4ヶ所巡ってきました。午後もコンプリートに向けて道の駅や観光施設を巡っていきます。

道の駅上野
https://www.michinoeki-ueno.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その3(道の駅万葉の里)

道の駅上州おにしを出発して、峠道を進んで行きます。途中には、長井屋製菓と言う「おまんじゅう」の有名なお店があります。過去に1度寄って、おまんじゅうを購入したことがあります。神流町に入ると、古民家の宿 川の宿がありました。趣のある宿で泊りたくなるところです。

道の駅万葉の里
道の駅万葉の里①2310

峠道を30分くらい進んだ先には道の駅があります。こちらの道の駅の読み方は「まんばのさと」富山県には、道の駅万葉の里高岡がありますが、こちらは「まんようのさと」です。神流町は、万場町と中里村が合併して誕生した町なので、旧町名が残っています。

建物
道の駅万葉の里②建物2310

こちらの建物も、私が道の駅巡りを始めた頃と比べるとリニューアルしてキレイになりました。駐車場も広くなって利用しやすくなっています。

館内
道の駅万葉の里③館内2310

神流町で採れた旬の野菜や特産品が並んでいます。

万葉豆腐
道の駅万葉の里④万葉豆腐2310

幻の大豆と呼ばれる神流町の特産品「アワバタ大豆」を使用している甘みの強い豆腐です。
開店から45分後ですが、残りは7個。直売所を出る時には、残り1個になっていました。

恐竜せんべい&恐竜グッズ
道の駅万葉の里⑤恐竜せんべい2310

神流町には恐竜センターがあります。旧中里村で1985年4月に恐竜の足跡が発見されたことがきっかけで1987年にオープンししました。。10代の頃に友達と、運転の練習も兼ねて、恐竜の足跡を見に行ったことがありました。

お食事処 万葉の里
道の駅万葉の里⑥お食事処万葉の里2310

直売所と隣接してお食事処があります。

メニュー
道の駅万葉の里⑦お食事メニュー2310

神流町産の蕎麦を使った手打ちそばや直売所にあった万葉豆腐のセット。季節限定では、川魚の鮎やヤマメなどの定食も頂けます。鮎の塩焼きが食べたくて、夏の暑い季節に、スタンプラリーにこちらを回ることがで多いかな。

神流川
道の駅万葉の里⑧神流川2310

道の駅のテラスからは、神流川を眺めることができます。2月に訪れた時は建設中だった吊橋が完成しています。

万葉大吊橋
道の駅万葉の里⑨万葉大吊橋2310

通行料は一人100円。吊橋を渡った先には、愛の聖地があるみたいです。母と一緒には行かないでしょうということで今回はパスします。

時刻は午前11時近くになりました。この先は、上野村に向けて車を走らせます。

古民家の宿 川の音
https://www.kawanone.jp/

神流町恐竜センター
https://dino-nakasato.org/

道の駅万葉の里
http://town.kanna.gunma.jp/kanko/sp/?page_id=311

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その2(道の駅上州おにし)

道の駅ららん藤岡を出発して、藤岡市内から旧鬼石町方面に車を走らせます。こちらのルートを走るのは今年の2月23日にかんな・かぶら冬の物産シールラリー以来かな。あの時は、まさか9日後に父親が脳出血で亡くなるなんて思ってもみませんでした。亡くなる前の週末は、元気にスーパーマーケットに買い物に行けてました。いろんなことを考えながら車を走らせます。あの時入った上野村にある「しおじの湯」は良かったかな。いのぶた料理も旨かった。

道の駅上州おにし
道の駅上州おにし①2310

国道462号線沿いにある道の駅です。道の駅スタンプラリーで何度も走っているこのルート。景色も良くて運転していて気持ちいいです。

建物
道の駅上州おにし②建物2310

建物側の駐車場に車を停めると1階が入口になりますが、道路を挟んで反対側にも駐車場があり、そちらからだと2階から入れます。道の駅スタンプは1階の出入口付近にあります。1階は観光案内所と体験工房や展示室があります。2年前に、全国ダムカード展で訪れた時は、シアターで下久保ダムができるまでの映像を見ることができました。

食堂「暖炉亭」
道の駅上州おにし③食堂2310

2階には、お食事処と売店が入っています。

メニュー
道の駅上州おにし④食堂メニュー2310

ご当地の下久保ダムカレーをはじめ、手打ちそばなどのメニューが頂けます。

売店
道の駅上州おにし⑤売店2310

小さな販売コーナーですが、鬼石町の特産品や群馬県の特産品や工芸品が並んでいます。

ぐんまちゃんグッズ
道の駅上州おにし⑥ぐんまちゃんグッズ2310

ぬいぐるみがあります。この大きさで3,300円。いいお値段しますね。

譲原小学校 跡地
道の駅上州おにし⑦譲原小学校2310

道の駅の敷地内には木造校舎が保存されています。私も、小学2年生までは木造校舎だったので懐かしさを感じます。当時の体操着は、男子は短パンで女子はブルマーでした。

道路を挟んだ反対側にも施設があるので行ってみます。

よってんべぇ
道の駅上州おにし⑨よってんべぇ2310

こちらが農産物直売所。小さなところですが、新鮮野菜が並んでいます。

天神茶屋
道の駅上州おにし⑧天神茶屋2310

ここはお蕎麦屋さん。この時間は開店前ですが、おいしいお蕎麦が頂けます。2018年11月放送の「帰れマンデー見っけ隊!!」で、飲食店を探す旅で、こちらに来ていたかな。

この先は、国道462号線を進んで神流町を目指しますが、下久保ダムを過ぎると峠道に入って行きます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅2023 その1(道の駅ららん藤岡)

かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリー23023

今年の7/8より開催されている「かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプラリー」。こちらの地域にある8ヶ所の道の駅をはじめ、周辺の観光施設でスタンプを押すことができます。集めたスタンプの数により、抽選の対象が変わります。周遊マップを見ると、道の駅8ヶ所は1日で回れる距離なので、周辺の観光施設に寄りながら1日掛けてコンプリートを目指します。

昨年は、8月に、仕事関係でお世話になっている方と一緒に車2台でツーリングで巡っており、今年も行きたいねとお話しをしていたのですが、なかなか予定が合わずに行けていませんでした。インボイス制度に電子帳簿保存法…大変です。

私の方は、10/8に予定が空いたので、母と2人でスタンプラリーに出掛けてきました。

10月8日(日)は、午前中に晴れ間があるものの、夕方から夜にかけては傘マークの予報でした。どんよりとした朝でしたが、天気は持ってくれるでしょうと、午前8時30分過ぎに自宅を出発。

道の駅ららん藤岡
道の駅ららん藤岡①2310

上信越自動車道藤岡ICに隣接しており、高速道路と一般道の両方から利用することができます。

館内マップ
道の駅ららん藤岡②マップ2310

観光案内所から農産物直売所に飲食店があり、コンビニもあるのはありがたい。あの有名なガトーフェスタハラダの店舗も入っています。

農産物直売所
道の駅ららん藤岡③直売所2310

こちらの直売所には、開店5分前には行列ができています。新鮮野菜があるのかと我々も並びます。

館内
道の駅ららん藤岡④館内2310

農産物から加工品まで豊富な品揃えです。開店前に行列ができるのがわかります。商品を見ていきます。

きゅうり
道の駅ららん藤岡⑤きゅうり2310

値段は、びっくりするくらい安いわけではありませんが、近隣の農家さんから直接納品されているのかな。多少のキズがあっても味は変わらないですから、嬉しいものです。

ピーマン・とうがらし
道の駅ららん藤岡⑥ピーマン・とうがらし2310

私は子供の頃からピーマンが大好きです。あの苦味がたまらん。よく、子供はピーマンが嫌いと思われますが、好きな方も多いと思いますよ。とうがらしも、適度に食べれば発汗作用があっていいです。長野県の車中泊旅で激辛カップ焼きそばには参りました。

パン
道の駅ららん藤岡⑦パン2310

道の駅で販売されているパンは美味しいので、車中泊の旅の途中には、夜食&朝食用に、ついつい買ってしまいます。

シフォンケーキ
道の駅ららん藤岡⑧シフォンケーキ2310

上品なケーキも並んでいます。
母と道の駅に来るのは、8月末の草津温泉~八ッ場ダム以来かな。野菜やきのこなどを購入していました。

レストラン
道の駅ららん藤岡⑨レストラン2310

直売所の隣にはレストランがあります。上州牛を使ったビーフシチューとか美味しそう。

観光案内所&物産館
道の駅ららん藤岡⑩観光案内所9時半2310

こちらの建物で、かんな・かぶら∞ぐるぶらの旅スタンプが押せますが、開館時間は午前9時30分なんです。ここで15分くらい待てばスタンプが押せますが、藤岡市には、もう1ヶ所道の駅があり、そこでも押せますので次の道の駅に向かいます。

道の駅ららん藤岡
https://www.laranfujioka.com/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)