fc2ブログ

3連休は、栃木・茨城の道の駅へ その4(道の駅奥久慈だいご)

袋田の滝の町営第1無料駐車場を出発して、車で10分弱のところに道の駅があります。

道の駅奥久慈だいご
道の駅奥久慈だいご①2402

午後2時過ぎに到着しました。こちらの道の駅は、スタンプブックに駐車台数が普通車74台とありますが、紅葉シーズンは満車になることがありました。退出する車もいるので、タイミングがいいとすんなり停められますが、過去のは数分待ったこともあったかな。

いばらき観光案内
道の駅奥久慈だいご③いばらき観光案内図2402

こちらの道の駅のある大子町は、栃木県や福島県からも近いですね。茨城県は海があり筑波山や温泉もある。先月に車中泊した道の駅常総も茨城県でした。都心から近いので、行楽には、いいところが沢山あります。

道の駅奥久慈だいご 案内図
道の駅奥久慈だいご②案内図2402

大型車エリアと普通車エリアが離れているので、アイドリングを気にせずに車中泊できそうです。そして、道の駅に日帰り温泉施設があるのがありがたいです。

直売所
道の駅奥久慈だいご④直売所2402

こちらの道の駅は、農産物エリアと物産エリアが分かれていました。物産エリアを見ていきます。

工芸品
道の駅奥久慈だいご⑤工芸品2402

手作りの工芸品の並んでいるコーナーがありました。

アップルパイ
道の駅奥久慈だいご⑥アップルパイ2402

美味しそうなアップルパイがあります。こちらの道の駅で、夜食or翌日の朝食に食べるパンを購入したのですが、アップルパイが陳列してある棚の向こう側がレジになるのですが、この棚があるので、レジに並ぶ時に、前のお客さんの後ろに並べないので、左右どちらに並ぼうかと、レジ前の床を見ると、ビニールテープなどを貼っての案内もなかったので、左側に並んでみたら、後から右側にもお客さんがきました。先に並んでいた私より先に、右側に並んでいたお客さんの会計が先でした。マジか。むかっ。

これは、関東「道の駅」スタンプブックのアンケート用紙にある、改善して欲しい施設等あるの道の駅に書いてあげないとかな。よりよい道の駅になって欲しい思いを込めてですよ。

レストラン
道の駅奥久慈だいご⑦レストラン2402

物産エリアの隣にはレストランが入っています。

メニュー
道の駅奥久慈だいご⑧メニュー2402

うどん・そば・ラーメン・丼物など、いろいろ選べそうです。

大子名物奥久慈 しゃも
道の駅奥久慈だいご⑨奥久慈しゃも2402

こちらの道の駅で食事をするなら、奥久慈しゃもを頂きたいです。

2F 温泉施設
道の駅奥久慈だいご⑩2F温泉2402

袋田の滝を散策して疲れたので、こちらの温泉に入って汗を流します。

泉質・効能
道の駅奥久慈だいご⑥日帰り温泉施設2205(2022.5 訪問時に撮影)

こちらの日帰り温泉に2回も入浴してしまいました。大子町には、袋田温泉「関所の湯」という日帰り温泉施設があったのですが、2022年5月に閉館してしまいました。こちらの日帰り温泉と比べて、入館料が、休日は1000円と観光価格だったために、なかなか行けずにいたのが悔やまれます。

こちらで温泉を満喫して、時刻は午後3時30分を過ぎました。次の道の駅に向かいます。

道の駅奥久慈だいご
http://michinoeki-daigo.com/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



3連休は、栃木・茨城の道の駅へ その3(袋田の滝)

袋田の滝20240223(第1観瀑台から)

道の駅さとみを出発して、国道349号線から国道461号線を進んで行きます。こちらの国道461号線は、以前は、幅員狭小と看板がありましたが、数年前にトンネルが開通して、快適に走れるようになりました。

町営第1駐車場(無料)
袋田の滝①2402

こちらに向かう手前に、町営第2駐車場(無料)もありますが、こんな天気なので、駐車台数が30台くらいと小さい第1駐車場でも停められるかと来てみたら、それなりに混雑していましたが、停めることができました。この先にある駐車場は有料(300~500円)です。

観瀑台まで700m
袋田の滝②豊年万作2402

無料駐車場からてくてく歩いて行きます。右側にある豊年万作さんは、初めて袋田の滝に来た2013年11月に駐車場を利用しました。駐車料金は500円でしたが、こちらのお食事処・お土産売り場で使える500円券が貰えたので、昼食に奥久慈名物の軍鶏料理を頂きました。

袋田の滝 入口
袋田の滝③入口2402

入口に到着しました。この先の階段を登って行くと、袋田の滝トンネルです。ここが最後のトイレになります。

案内図
袋田の滝④案内図2402

こちらに来るのは、2022年5月以来です。恋人の聖地・第1観瀑台・第2観瀑台をじっくりと見て行きます。

袋田の滝トンネル
袋田の滝⑤トンネル2402

ここから先は有料エリアです。個人は300円ですが、JAF優待で250円になりました。

イルミネーション
袋田の滝⑥トンネル内2402

トンネル内にはイルミネーションがありました。この先には、恋人の聖地があったので行ってみると、混雑していたので写真は撮れず。

第1観瀑台
袋田の滝⑦第一観瀑台2402

目の前で迫力ある滝を見ることができます。マイナスイオンを浴びてリフレッシュできます。この日は、ちょっと寒かったですが。
この先は、エレベーターに乗って第2観瀑台に向かいます。

第2観瀑台
袋田の滝⑧第二観瀑台2402

この高さから見る滝も見応えがあります。
こちらのエレベーターができたのが2008年と記載がありました。帰り道は吊り橋の方に行ってみます。

吊り橋付近から
袋田の滝⑨出口から2402

この角度で見る滝もいいですね。ここまでは無料で来られます。

吊り橋
袋田の滝⑩吊り橋2402

こちらの吊り橋は、大人数で渡るとけっこう揺れます。

帰路に
袋田の滝⑪帰路2402

こちら側にも歩道が整備されていて、駐車場に向かいます。途中に滝が見られるお食事処があるので寄ってみます。

滝見処?
袋田の滝⑫物産エリア2402

鮎の塩焼きなどが食べられます。

お食事処
袋田の滝⑬食事2402

こちらでは、お食事を頂くことができます。

この先を進んで行くと駐車場に抜けられます。滝に一番近い駐車場には、お食事処もあります。食事処を利用すれば、駐車料金が無料になるなら、昼食を兼ねて、ここに停めるのもありかな。

この先は、道の駅奥久慈だいごに向かいます。この時間になって、ようやく雨も上がってきました。翌日は晴れ予報なので、快適に道の駅巡りができるかな。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

3連休は、栃木・茨城の道の駅へ その2(道の駅ひたちおおた~道の駅さとみ)

道の駅日立おさかなセンターを出発して、内陸部の道の駅を目指して進んで行きます。

道の駅ひたちおおた
道の駅ひたちおおた①2402

国道349号線沿いに2016年7月にオープンした道の駅です。天気が良ければ、週末は駐車場が混雑していますが、この日は、あいにくの雨で、すんなりと停めることができました。

建物
道の駅ひたちおおた②建物2402

コンビニエンスストアも併設しています。近年、新しく出来た道の駅は、売り場面積も大きく施設が充実しています。

館内
道の駅ひたちおおた③館内2402

直売所エリアには、旬の野菜やお惣菜が並んでいます。

フードコート
道の駅ひたちおおた④レストラン2402

こちらがフードコート。奥にはレストランも入っています。常陸秋そばの文字が気になります。

とろろそば
道の駅ひたちおおた⑤とろろそば2402

この日は、雪が降るくらい寒い1日だったので、温かいおそばを頂きました。

BIENVERT
道の駅ひたちおおた⑥パン屋2402

美味しそうなパン屋さんもあります。

購入したパン
道の駅ひたちおおた⑦パン2402

小腹が空いたら食べようかなと、ついつい買ってしまいました。

こちらの道の駅で昼食を頂いた後は、国道349号線を北上して行きます。

道の駅さとみ
道の駅さとみ①2402

この日は、朝から雪が降っていた地域もあったので、降雪が心配でしたが、特に問題なく到着しました。

建物
道の駅さとみ②建物2402

直売所とレストランのある小さい道の駅ですが、田園地帯の中にあって落ち着けるところです。

トトロ
道の駅さとみ⑨トトロ2402

里美の守り神と書かれたトトロが出迎えてくれます。

館内
道の駅さとみ③館内2402

こちらが物産エリアです。

ふきのとう味噌
道の駅さとみ④ふきのとう味噌2402

ふきのとうと聞いて春の訪れを感じます。

さとみのむヨーグルト
道の駅さとみ⑤さとみのヨーグルト2402

こちらの飲むヨーグルトも美味しそうです。

レストラン
道の駅さとみ⑥レストラン2402

奥にはレストランが入っています。

メニュー
道の駅さとみ⑦メニュー2402

そば・うどん・丼物・カレーなどがあります。天ざる2色もりという、うどん・そば・天ぷらを同時に頂けるメニューもありました。次に来た時は、ここで昼食もいいかな。

滝めぐり
道の駅さとみ⑧滝めぐり2402

この先を北上して行くと、滝めぐりをすることができます。この先は、袋田の滝に向かう予定となっていますが、ここまで来て雪もなかったので、このまま国道349号線を北上して、福島県に入って道の駅はなわを目指しても面白いかと。2018年5月には、ここから道の駅はなわに寄ってから、国道118号線を南下して、道の駅奥久慈だいごに行ったこともありました。


3連休は、栃木・茨城の道の駅へ その1(道の駅みぶ~道の駅日立おさかなセンター)

2月23日(金)からの3連休は、以前から計画していた栃木・茨城の道の駅巡りに出掛けてきました。こちらのルートを走るのは、2022年5月以来になります。朝は、いつも通りに起きて、午前7時20分頃に自宅を出発します。玄関を出ると霙混じりの雨が降っていて、極寒の世界です。この時点で、水戸市では2cmの積雪が観測されていました。あと1ヶ月もすれば、私の地元でも、ソメイヨシノが開花するんですが、この日は寒すぎる。
この日は、北関東自動車道を走って栃木・茨城方面に向かいます。途中の出流原PAでトイレ休憩します。寒いとトイレが近くなるんです。汗をあんまりかかないからかな。

道の駅みぶ(北関東自動車道壬生PA)
道の駅みぶ①2402

高速道路からも一般道からもアクセスできる「みぶハイウェイパーク」午前8時30分頃に到着しましたが、霙が降っていました。道路に積もるようなことはなかったので安心して走れました。

壬生総合公園案内図
道の駅みぶ②壬生総合運動公園案内図2402

とちぎわんぱく公園や壬生町総合公園が隣接していて、PAからも歩いて行けます。とちぎわんぱく公園の方には何度か行きましたが、とても広くて1日中楽しめる場所です。

みらい館
道の駅みぶ③建物2402

こちらが、物産館やレストランに農産物直売所があるところです。この時も、霙が降っていて寒かったです。スタンプを押して物産館をのぞいてみます。

レモン牛乳
道の駅みぶ④レモン牛乳2402

栃木県で有名な乳飲料であるレモン牛乳を使ったクッキーやラングドシャが並んでいます。

ご当地ポテトチップ
道の駅みぶ⑤ポテトチップ・いちご2402

いちごや佐野ラーメン味のポテトチップだったり、スカイベリーやとちあいかなど、いちごを使ったデザートもありました。

おにぎり
道の駅みぶ⑥おにぎり2402

こちらでは、みぶ名物の生姜やごぼうを使ったおにぎりがあったので購入しました。

この先は、北関東自動車道を茨城方面に進んで、友部JCTから常磐自動車道を北上して行きます。道中には、屋根や畑が真っ白に積雪しているところがあったり、まったく積もっていないところもありました。雪と霙の境目なのかな。

常磐自動車道 東海PA
東海PA①2402

1時間ほど走ってトイレ休憩です。車内で水分を取るとトイレが近くなります。夏なら目的地まで行けたのにな。

メロンパン・カレーパン
東海PA②メロンパン・カレーパン2402

美味しそうなパンが並んでいます。道の駅・SA・PAに行くと、ついつい、いろいろ買っちゃいます。

にんじんジュース
東海PA③にんじんジュース2402

こちらは、身体に良さそうなにんじんジュースがありました。

この先は、常磐自動車道を日立南太田ICで下りて道の駅に向かいます。

道の駅日立おさかなセンター
道の駅日立おさかなセンター①2402

午前10時15分頃に到着しました。この辺りは雨が降っていました。タイヤチェックをすると、ノーマルタイヤの車もいました。沿岸部は、あまり雪は降らないのかな。

案内図
道の駅日立おさかなセンター②案内図2402

裏側には、バスターミナルがあります。こちら側の駐車場は、けっこう混雑していました。

農産物直売所
道の駅日立おさかなセンター③建物農産物直売所2402

おさかなセンターですが、地元野菜を販売している青果もあります。

海鮮丼・ラーメン
道の駅日立おさかなセンター④海鮮丼2402

こちらでは、海鮮丼などが頂ける飲食店があります。過去に何度かこちらで食事をしました。開店時間は午前11時からです。

日立海鮮市場
道の駅日立おさかなセンター⑤店内2402

道の駅スタンプが設置されているのは、こちらです。
旬の魚が並んでいます。

みなと町横丁商店街
道の駅日立おさかなセンター⑥みなと町横丁商店街2402

こちらでは、好きなネタを選んで作る「味勝手丼」が人気です。

こちらの道の駅で昼食でも良かったのですが、時刻は午前10時30分過ぎ。開店時間まで30分待つものなぁと、次の道の駅に向かいます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

2泊3日の車中泊の旅から帰宅

この週末は、2月23日(金)が、天皇誕生日の祝日で仕事が休みになり、3連休となりました。以前から車中泊の旅を計画していましたが、関東甲信地方は雪予報が出ていましたので、行くか行かないか考えていました。直近の予報では、初日は雨か雪、土曜日は晴れて、日曜日の午前中までは天気が持ちそうだったので、まぁ、スタッドレスタイヤを履いていれば大丈夫だろうと、念のため、タイヤチェーンを携行して車中泊の旅に出掛けてきました。

2泊3日の走行距離
走行距離20240225

行き先は、栃木県と茨城県の道の駅。例年1泊2日で行っているルートに、何ヶ所か道の駅を追加して、急がずゆっくりと巡ってきました。

袋田の滝
袋田の滝20240223(2024.2.23 訪問)

この季節に来るのは初めてです。霙混じりの雨が降る中で見る滝も素敵でした。ただ、初日の金曜日は寒かったです。1日を通じて車の外気温計は1℃~2℃くらいでした。

車中泊の車内
車中泊20240223

今年2度目の車中泊の旅になりますが、寒さ対策は万全を期していきます。特に初日は、夕方近くまで雪や霙の降る寒い1日でしたので、電気毛布やホッカイロを使用して眠りにつきました。

今回の車中泊の旅も、週明けからコツコツとアップしていこうと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

道の駅グルメ(気仙沼ふかひれラーメン)&べにふうき緑茶

2月17日(土)は、午前中に、スーパーマーケットに買い物に行ってきました。帰宅すると、鼻水が頻繁に出るようになりました。今年も、この季節がやってきたか。花粉は1月くらいから飛んでいましたが、ここに来て、症状が本格化してきました。一応、市販の薬は常備していますが、近々、かかりつけ医で薬を貰ってこようかな。

2月18日(日)は、あさイチにAmazonで商品の注文をしました。お昼ご飯は、昨年11月に、宮城県・岩手県の道の駅巡りの旅をした時に、宮城県気仙沼市にある道の駅大谷海岸で購入した「気仙沼ふかひれラーメン」を食べました。

気仙沼ふかひれラーメン
気仙沼ふかひれラーメン①2402

道の駅大谷海岸は、2019年6月に訪れた時は仮設店舗での営業でしたが、昨年11月に訪れた時は、建物も新しくなり、東日本大震災からの復興を感じることができました。こちらは、2人前なので、母と2人で頂きます。

中身
気仙沼ふかひれラーメン③中身2402

生中華麺にふかひれと中華スープがついています。

おいしい作り方
気仙沼ふかひれラーメン②おいしい作り方2402

ふかひれ餡を湯煎しておくといいみたいです。

完成
気仙沼ふかひれラーメン④食べる2402

とりあえず調理できました。あとは、トッピングを乗せて頂きました。道の駅に行ってご当地グルメを食べる。今年は、どのくらい道の駅に行けるかな。

2月19日(月)は、Amazonで注文した商品が到着しました。

商品
荷物①240219

前日の朝に注文して翌日には到着するとは早いものです。Amazon倉庫からの発送です。

中身
荷物②中身べにふうき緑茶240219

べにふうき緑茶。この季節になると毎年購入しています。ティーバッグと持ち運びに便利なスティックの2つを購入しました。2,000円以上の注文で送料無料になるのでティーバッグは2つ注文しました。GW頃までは症状が出るので、こちらを職場で飲んで仕事に集中できるようにしないとね。メチル化カテキンに頑張ってもらわないと。

Amazon

JAかごしま茶業 べにふうき緑茶ティーバッグ 3g×21P

べにふうき 粉末 緑茶 スティックタイプ 50本入 駒井園 鹿児島産

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

道の駅が全国で1,213駅に

道の駅の第60回登録①2402

令和6年2月16日(金)に国土交通省道路局企画課から発表があり、今回4駅が登録されて、道の駅が全国で1,213ヶ所となります。

新たに増える道の駅
道の駅の第60回登録②一覧2402

秋田・長野・熊本・鹿児島の4県に、令和6年度中にオープン予定となっております。鹿児島県にオープンする「とくのしま」は、奄美群島の徳之島に位置している。奄美大島には、道の駅奄美大島住用がありますが、そこから南に位置する徳之島にも道の駅ができます。飛行機かフェリーで道の駅巡りをすることになるのかな。

道の駅十和田湖・道の駅八千穂高原
道の駅の第60回登録③秋田県・長野県2402

こちらは、東北・関東の道の駅スタンプラリーに参戦するのかな。秋田県の道の駅は、2022年6月に、3泊4日で21ヶ所を巡りましたが、田沢湖より北側に未訪問の道の駅を多く残しています。新しくオープンする道の駅十和田湖は、十和田湖の南側なら、道の駅こさか七滝から近いかしら。今年は、東北地方の道の駅巡りに出掛けたいですね。
長野県にオープンする道の駅八千穂高原は、今年の9月にオープン予定となっています。中部横断自動車道の八千穂高原ICの近くの国道299号線沿いにオープンとあります。この場所なら、数年前にオープンした道の駅ビーナスライン蓼科湖と一緒にメルヘン街道を走って巡れそうです。

道の駅秘境の郷いずみ・道の駅とくのしま
道の駅の第60回登録④熊本県・鹿児島県2402

こちらは、九州・沖縄「道の駅」スタンプラリーに参戦するのかな。関東在住の私には、なかなか行く機会がないのが残念なところですが、生きているうちには行きたいですね。道の駅秘境の郷いずみは、名前からして凄いところにありそうです。地図を見ると氷川ダムの近くとある。ダム見学も一緒に出来ると楽しそうです。2019年6月に、宮城県にある道の駅七ヶ宿に行った時は、近くにある七ヶ宿ダムに飛び込みで見学してダムカードを頂いた思い出もあります。
そして、道の駅とくのしまは、鹿児島県の奄美群島にある徳之島に位置している。道の駅全国制覇するためには、佐渡ヶ島(新潟県)や五島列島(長崎県)などにある道の駅も巡って行かないとね。

道の駅訪問リスト
道の駅の第60回登録⑤道の駅リスト2402

私自身の道の駅訪問数を記録したリストも、いろいろと間違いがあったものも修正しました。道の駅訪問数も422駅と、まだまだですが、今年は、東北・中部・近畿などに新たな道の駅を目指して旅をしたいと思います。

来週末は3連休がありますが、あまり天気が良くない予報です。雪マークも出ていたので心配です。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

佐野市散策 その2(佐野市観光物産会館&道の駅どまんなか たぬま)

佐野厄よけ大師を参拝した後は、向かい側にある「佐野市観光物産会館」に寄り道します。

佐野市観光物産会館
佐野市観光物産会館①2402

ここでも、さのまるが出迎えてくれます。

とちあいか
佐野市観光物産会館②とちあいか2402

館内に入ると、地元佐野市産のいちごが並んでいます。

ご当地ポテトチップス
佐野市観光物産会館③佐野ラーメン味ポテトチップ2402

佐野ラーメン味のポテトチップがありました。また、ザワつく!金曜日でご当地ポテトチップスの特集して欲しいな。

佐野名物
佐野市観光物産会館④佐野名物桜あんぱん2402

桜あんぱんと味噌まんじゅうが並んでいます。私は味噌まんじゅうを、母は桜あんぱんと田舎まんじゅうを購入していました。佐野市では、PayPayで20%返ってくるキャンペーン中らしく、お得に購入できました。

おまんじゅう
佐野市観光物産会館⑤味噌まんじゅう2402

こちらを美味しく頂きました。

この後は、先月の車中泊の旅で寄らなかった道の駅に向かいます。

道の駅どまんなか たぬま
道の駅どまんなかたぬま①2402

こちらに来るのは、2022年11月に車中泊をして以来です。近くの佐野ラーメン「匠屋」さんに行ったのを思い出します。

案内図
道の駅どまんなかたぬま②案内図2402

農産物直売所やレストランに足湯など、様々な施設のある道の駅です。商店街のようなところもあり、大人気の道の駅です。

いもフライ
道の駅どまんなかたぬま④いもフライ2402

さのまるも身に付けていた、いもフライのオブジェがありました。

足湯
道の駅どまんなかたぬま③足湯2402

広々とした足湯があり、旅の疲れを癒してくれます。

建物
道の駅どまんなかたぬま⑤建物2402

こちらが、特産品の販売している建物です。うまい食パンが気になります。この日は、沢山のお客さんで賑わっていて、うまい食パンの袋を持った方も多数います。

うまい食パン
道の駅どまんなかたぬま⑥うまい食パン2402

店内からは、美味しそうな香りがしてきました。

購入したパン
道の駅どまんなかたぬま⑦購入したパン2402

カレーパンにメロンパンにアップルパイを購入しました。館内に休憩所があり、こちらで早速頂きました。こちらでも、PayPayでは、佐野市で20%返ってくるキャンペーンらしく、ポイント大量ゲットです。

農産物直売所 入口
道の駅どまんなかたぬま⑧唐揚げ直売所2402

こちらが、農産物直売所になります。ここの唐揚げも美味しそうです。この日は、とにかく人が多い。農産物直売所では、いちごがあったり、糖度の高いトマトがありました。

50駅
道の駅どまんなかたぬま⑨50駅2402

こちらの道の駅でスタンプを押して、関東「道の駅」スタンプラリー2023は69駅の訪問となりました。開催期間は、ゆったりコース以外は来月末まで。こちらで50駅の確認印を頂きました。

この後は、出流原弁天池に寄ろうかなとも思いましたが、帰宅時間も遅くなりそうなので下道で自宅に向かいます。途中の太田市内は渋滞していましたが、地元のスーパーマーケットで買い物して帰宅となりました。
この日の走行距離は109kmくらいでした。

佐野市観光物産会館
https://bussan.sano-kankokk.jp/

道の駅どまんなか たぬま
https://domannaka.co.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

佐野市散策 その1(佐野らーめん&佐野厄よけ大師)

関東地方に大雪が降ってから5日が経ち、日陰などには雪が残っているところもありますが、日中は暖かい日が多くなり、少しずつ春の訪れを感じます。群馬県南部平野部では、来週の半ばに最高気温が20℃近くまで上昇する日もあり、春一番が吹くのかしら。

2月10日(土)は、前日にテレビで「佐野らーめん」が紹介されていて、久しぶりに食べたくなりました。だったら、行っちゃえばいいのよね。自宅から下道で1時間30分もあれば行けちゃうんです。

午前9時30分に自宅を出発。途中に太田市内のコンビニでトイレ休憩して、想定通りに午前11時に到着しました。

佐野らーめん「おぐら屋」
おぐら屋①2402

今回は、こちらのお店にしました。佐野市内にある出流原弁天池の湧き水は、日本名水百選に選ばれています。この水が、スープの旨みを生んでいます。また、佐野市周辺では、お米と小麦を生産する二毛作に寄り、小麦が豊富にあることも、佐野らーめんを生んだのでしょうか。

開店直後
おぐら屋②建物2402

午前11時開店ですが、第一駐車場には沢山の車が停まっています。3連休の初日ですからね。他県ナンバーの車も多いです。早速、名前を書いて順番待ちになります。この時点で10組以上が待っていました。

メニュー
おぐら屋③メニュー2402

ラーメンとチャーシューメンが、それぞれ、普通盛りと大盛りがあります。こちらのギョーザも旨いんです。お土産用に焼ギョーザと生ギョーザもあります。

無料でお持ち帰り
おぐら屋④アロエ無料2402

らーめん屋さんの軒先には、無料でお持ち帰りできる「アロエ」や「お花」が並んでいました。こちらは、母が貰っていきました。待ち時間が長いので、車に乗せておきました。食後に見てみると、アロエは無くなっていました。皆さんで持ち帰ったのですね。回転は早いので30分も待たずに入店となりました。

佐野らーめん&ギョーザ
おぐら屋⑤ラーメン2402おぐら屋⑥餃子2402

佐野らーめんとギョーザを頂きました。こちらの醤油ベースの澄んだスープに青竹打ちのちぢれ麺がたまらなくウマい。これが食べたいから、車を走らせるんです。ジャンボギョーザも熱々で美味しくて満足です。

チャーシューメン
おぐら屋⑦チャーシューメン2402

母はチャーシューメンを注文されました。こちらも、肉厚のチャーシューが、これでもかっ乗っています。

佐野らーめん「おぐら屋」で、お腹いっぱいになった後は、佐野厄よけ大師に向かいます。今年は、後厄と方位厄なんです。厄払いは、父の一周忌を終えた後に地元の神社に行こうと思っています。佐野らーめん「おぐら屋」の近くには「さるのパンや」と言うパン屋さんがあります。前回来た時は、完売で営業終了していましたが、この日は、営業していて車の出入りが多かったです。

佐野厄よけ大師 駐車場
佐野厄よけ大師①2402

おぐら屋から車で15分くらいです。こちらは無料駐車場ですが、近くに有料駐車場もあります。お正月の混雑時には、有料駐車場に割り切って停めるのもいいかも知れませんね。毎年来るなら、駐車場の方と仲良くなっておくと、何かと頼りになります。

佐野厄よけ大師
佐野厄よけ大師②入口2402

関東三大師の1つになります。コロナ禍前までは、毎年恒例のように、佐野らーめんを食べた後に参拝してましたが、ここ数年は、色々あったりで、来れない年もありました。

さのまる
佐野厄よけ大師③さのまる2402

佐野ブランドキャラクターの「さのまる」が出迎えてくれます。「佐野らーめん」のどんぶりに「いもフライ」を2本持ってます。

参道
佐野厄よけ大師④参道2402

参道を進むと、祈願と参拝に分かれています。こちらで「厄よけ」をしてもらうこともできます。お寺さんなので、喪中期間に参拝しても問題ないと思いますし、さすがに初詣は避けますが、一周忌法要の前でも厄よけできたかなと。前厄・本厄と、地元の神社で「厄払い」をして頂いたので、来月中旬頃に行く予定です。

参拝
佐野厄よけ大師⑤参拝2402

こちらで参拝します。日々の感謝を伝えて、今年も無事に過ごせますようにお願いしてきました。その後は、御守りを購入しました。

大師おみくじ
佐野厄よけ大師⑥大師おみくじ2402

こちらでおみくじを引きます。おみくじを引くのも1年振りです。

半吉
佐野厄よけ大師⑦半吉2402

半吉と言うのは初めて引いたかな。まぁ、コツコツ頑張ってればいい事あるかなと。旅行運以外は悪くないが、旅先の盗難に注意ってのが気になるところです。今年は、道の駅巡り&車中泊の旅を本格再開したいところではありますので。

御守り
佐野厄よけ大師⑧方位厄災御守2402

方位除災御守というものを初めて購入してみました。今年1年間は、しっかり身に付けて過ごそうと思います。いざという時には、ビニールから出して、理趣分を開いて中の経典に光を当てて、大きな声で読むといいとのこと。

今年も1年間、道の駅巡りができるように祈っています。この後も、佐野市内の散策を続けて行きます。

佐野らーめん「おぐら屋」
https://sanoramenkai.jp/oguraya/

佐野厄よけ大師
https://sanoyakuyokedaishi.or.jp/

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

恵方巻&エアコンフィルターを交換

2月3日(土)の節分は、午前中にスーパーマーケットに買い物に行きました。売り場には、恵方巻が沢山並んでいます。私が子供の頃は、恵方巻を食べる文化はなかったような気がします。2000年代に入ってから全国的に広まったのかしら。

開運恵方巻
エアコンフィルターを交換①恵方巻2402

こちらを購入して、東北東を向いて黙々と頂きました。佐野厄よけ大師で祈祷した海苔です。昨年は、佐野ラーメン&佐野厄よけ大師に行けなかったので、今年は行きたいと思います。

2月4日(日)は、翌日からの雪予報に備えて、朝早くからオイルタンクや石油ファンヒーターに灯油を補充して、ガソリンも満タンにして、灯油も購入しました。自宅に戻って部屋を整理していると、先月に届いた通販の商品が出てきました。

荷物
エアコンフィルターを交換②荷物2402

auPAYマーケット限定ポイントの有効期限が迫っていたので、何を買おうか考えていると、車のエアコンフィルターを暫く交換していないはずだと思い、今年の4月に車検を控えているので、早めに交換することにしました。

中身
エアコンフィルターを交換③荷物の中身2402

そんなに値段は高くないです。とりあえず1シーズン持てばいいかと。1月23日(火)には商品は届いていて、車検までに交換しようと思っていましたが、思い立ったので交換作業を始めます。

助手席
エアコンフィルターを交換④助手席2402

エアコンフィルターの交換は、助手席のダッシュボードを外せば、数分で終わるのですが、私の車は、荷物が多すぎる。助手席の足元にある荷物をどかさないとね。

ダッシュボード
エアコンフィルターを交換⑤ダッシュボード2402

助手席の足元がスッキリするといいですが、ちょっと汚れが気になるので、マイクロクロスでダッシュボードを拭いておきます。

ダッシュボードを外す
エアコンフィルターを交換⑥エアコンフィルター2402

ダッシュボードの中も荷物がいっぱいで、外す時に大変だったので、取り付ける時に整理整頓しないとね。中を見ると、エアコンフィルターの交換日が記されたシールが貼ってありました。2021.9.11で135,875kmと記載されていますが、2022年4月の車検の時に、ディーラーで交換してもらっています。

取り出す
エアコンフィルターを交換⑦比較2402

左側のエアコンフィルターは、2年近く使ってきたので、だいぶ汚れています。側面にHONDAアレルリーフと記載されていたので、純正品かしら。車検時に交換してもらいましたが、商品価格はいいとして、工賃が高かった記憶があります。

セット
エアコンフィルターを交換⑧新しいのをセット2402

新しいエアコンフィルターをセットします。これで車検の時に指摘されることはないかな。

フタを嵌める
エアコンフィルターを交換⑨蓋をする2402

エアコンフィルターの交換日に、2024.2.4 178,246kmと記載しておきました。こうやってブログに書くのは、自分で「エアコンフィルターをいつ頃交換したかな?」って思った時に、ブログを検索するので、備忘録として残しておきたいのよね。

ダッシュボードを取り付ける
エアコンフィルターを交換⑩ダッシュボードを取り付ける2402

中の荷物を整理しておきます。これにて作業は終了です。これで快適にエアコンが使用できます。
大雪が降ってから2日になりますが、今朝は冷え込みました。アイスバーンに注意して出勤しました。本日は天気が良くて、融雪も進みましたが、屋根の上や、屋根から落ちて山になった雪などは暫く残りそうです。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)