fc2ブログ

道の駅巡り&高津戸峡へ その2(高津戸峡~昼食)

高津戸峡
高津戸峡①TOP2312

丸美屋自販機コーナーを出発して、国道122号線を、みどり市大間々町に向かいます。高津戸峡の前を走る、ながめ通りは、今年の4月に車で通過しています。その時は、父の相続手続きをお願いした、桐生市の行政書士さんのところに書類を届けに行く時でした。この時も、途中までは、道の駅くろほね・やまびこに向かうルートと一緒だったので、ここを通って、よく日光市まで行ったなぁと、懐かしく思い出してました。高津戸峡の前を通った時は、こんなところに景勝地があったのかと知り、落ち着いたら観光しようと考えていました。8ヶ月経って実現することができました。

はねたき広場
高津戸峡②はねたき広場2312

丸美屋自販機コーナーを出発して、20分も走ると街中に戻ってきます。高津戸峡周辺には駐車場が数ヵ所あります。はねたき広場に隣接する駐車場は、傾斜が少なく車中泊向きです。車中泊の旅をしていると、駐車場の傾斜を気にするようになりました。

大間々まち歩きマップ
高津戸峡③大間々まち歩きマップ案内図2312

ここからだと、わたらせ渓谷鉄道の大間々駅も近いのか。電車からのアクセスも良くていいところです。
さっそく、高津戸峡に向かいます。

神明宮
高津戸峡④神明宮2312

ながめ通りを進んで行くと、立派な神社が見えてきます。旅の道中に参拝することも多いですが、今年は喪中なので、遠くから見るだけです。

高津戸橋
高津戸峡⑤高津戸橋2312

渡良瀬川に架かる赤いアーチ橋です。こちらを渡った先に高津戸峡への遊歩道が整備されています。

高津戸峡遊歩道
高津戸峡⑥高津戸峡遊歩道入口2312

ここから、はねたき公園に向かって遊歩道があります。階段やスロープもあり、いい運動になりそうです。

案内図・注意事項
高津戸峡⑦案内図&注意事項2312

この日は天気も良くて、沢山の観光客で賑わっていました。ケガをしないようにゆっくり歩いて行きます。

景観
高津戸峡⑧遊歩道を進む2312

通ってきた、高津戸橋が見えます。渓谷を歩くのは楽しいです。

ポットホール付近
高津戸峡⑨遊歩道から河原へ2312

この辺りは、河川敷まで下りることができます。この先は、階段を登ってはねたき公園を目指します。

遊歩道案内図(はねたき公園付近)
高津戸峡⑩案内図2312

はねたき公園まできました。ここからだと、車を停めたはねたき広場の駐車場も近いです。この先には、高津戸ダムがあるので行ってみます。

高津戸ダム
高津戸峡⑪高津戸ダム2312

こちらのダムは、水力発電専用となっております。遊歩道の先にダムがあるので、散策コースとしていいですね。平日なら、ダムカードの配布もしています。

はねたき橋
高津戸峡⑫はねたき橋2312

こちらの橋を進んではねたき広場に戻ります。橋から見る高津戸峡の景色もキレイでした。

はねたき広場
お昼①はねたき広場2312

芝生広場とウッドデッキのあるところです。チェアリングとか楽しそうです。

案内図
お昼②はねたき広場案内図2312

トイレもあり、休憩スポットとしていいところです。散策を終えて、時刻もお昼近くになったので、こちらで昼食とします。

昼食
お昼③やきそば車中飯2312

ポータブル電源でお湯を沸かしてやきそばを頂きました。こちらのやきそばは、コンソメスープが付いてるのがいいですね。

よもぎまんじゅう
お昼④よもぎまんじゅう2312

草木ドライブインで購入した、よもぎまんじゅうも頂きました。

こちらで食休みをして、午後も周辺の散策をしていきます。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして頂くと更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。道の駅を目指してどこまでも。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)