FC2ブログ

袋田の滝

6月17日(土)道の駅スタンプラリーの途中に寄ってみました。
せっかく、道の駅巡りで大子町まで来たのだから、袋田の滝には行っておきたい。

昨年も、スタンプラリーの途中に寄っています。

今年も、昨年と同じく、町営無料駐車場に車を停めてのんびり歩いて行きます。

袋田の滝(第1観瀑台)
袋田の滝 第1観瀑台 2017

この観瀑台から間近に見える滝には、迫力を感じます。

町営第1無料駐車場
町営無料駐車場2017

ここから、滝までは1kmくらいあるかな。この日は、第1駐車場も、それほど混雑していませんでした。こちらの駐車場は、駐車台数が50台ですが、少し離れたところに駐車台数が220台ある第2駐車場があります。

まだまだ700mあります
700m先観瀑台2017

橋を渡って対岸側を進みます
お土産店が並ぶ街並み

袋田の滝入口が見えて来ました
袋田の滝入口2017

ここで入場料を払います
袋田の滝 料金

入場料は、大人300円(漫遊いばらきスタンプラリーのエンジョイクーポン利用で250円でした)

袋田の滝 観瀑トンネル
袋田の滝 観瀑トンネル

ここを進むと、恋人の聖地や第1・第2観瀑台に行けます。

恋人の聖地 案内文
恋人の聖地案内板2017

恋人の聖地 モニュメント
恋人の聖地モニュメント2017

ここは、パワースポットなのかしら(*^^)v
ここに男1人でいるのも寂しいので、早々と引き返してきました。モカよろしくお願いします。

第2観瀑台
第2観瀑台2017

ここから見る滝の全景も、いいですね。ちょうど新緑の季節でした。

吊り橋
吊り橋 袋田の滝

この吊り橋までは、対岸側から歩いてこられますので、入場料を払わなくても、滝を見ることが出来ます。
でも、第1観瀑台や第2観瀑台から見る滝には、入場料を払う価値があります。
袋田の滝の維持管理費も掛かりますので、少しでも貢献できればとの思いで入場料を払います。

普段あまり運動していなかったので、散策をするといい運動になります。
袋田の滝周辺には、日帰り温泉もありますので、散策で疲れた体を癒すのに最適です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

よっちゃん

Author:よっちゃん
群馬県在住の会社員です。休日は、趣味である、道の駅を巡る事に没頭しています。
いつか、日本全国の道の駅に行きたいです。

ランキング参加中

記事一覧(目次)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本ブログ村(ランキング)